ホーム > くらし・防災 > 防災・防犯 > 消防 > 東郷町女性防災クラブ

ここから本文です。

 

更新日:平成29年12月28日

東郷町女性防災クラブ

東郷町女性防災クラブについて紹介します。

東郷町女性防災クラブとは

東郷町女性防災クラブは一般家庭からの火災を防止するとともに、家庭や地域を愛する心を高め、町の防火及び防災の業務に寄与することを目的に活動する団体です。
クラブは、会長以下町内各行政区から選出された活動能力のある女性をもって組織され、現在、諸輪・和合・傍示本・祐福寺・部田・白土・和合ヶ丘・春木台・北山台・部田山の10支部で構成されています。

おもな活動内容

内容

写真

4月

第1回役員会

 

5月・6月

消防水利施設点検(各地区)

 

5月~8月

普通救命講習受講

 

6月

炊き出し訓練

役員研修会

炊き出し(カレー)

 

役員研修会

7月

第2回役員会

 

9月

心肺そ生競技会

心肺そ生法実施

10月~12月

各地区防災訓練参加(各区・自治会)

 

11月

消火競技会参加
文化産業祭りPR活動
第3回役員会

文化産業祭りPR活動(アルファ米試食コーナー)

1月

東郷町消防出初・観閲式

放水

2月

第4回役員会

 

3月

防火広報会参加

 

その他(通年)

各季交通安全町民運動期間中に各地区の交差点で交通安全監視活動(旗当番)を実施
各区・自治会行事等に参加

 

クラブ員募集

東郷町では、地域などでの防災活動等に参加していただく女性防災クラブ員を募集しています。大規模災害の発生が危惧され、地域の結びつきや自主防災活動の重要性が高まっている今、女性防災クラブへ参加し、防火や防災の知識を深めてみませんか?興味のある方は、役場安全安心課までご連絡ください。

クラブに関するQ&A

Q.入会の条件はありますか?

A.入会していただけるのは、健康で活動能力のある方です。年齢制限は設けていません。(ただし、支部の取決めで年齢制限を設けている支部もあります。)

Q.訓練中にケガをしたらどうなりますか?

A.会員は、毎年度保険へ加入します。対象となるケガなどで入院、通院や障害状態になった場合などには、保険金が支払われます。

Q.仕事をしているのですべての行事に参加できるか心配です。

A.活動の中には、全員の方に参加いただくものもありますが、すべてに出ていただく必要はありません。ほとんどの支部は会員の中で割り振って活動に参加しています。平日の活動もあれば、土日の活動もあります。出られる範囲で参加してください。

Q.競技会への参加は大変ですか?

A.クラブでは、消防署が主催する心肺そ生競技会と消火競技会に参加しています。心肺そ生競技会は、普通救命講習で習得した心肺そ生法(AEDを含む)を一定時間正確にできるかを競います。消火競技会は、水消火器と消火バケツを使って標的に水をかけ、「消火完了」となるまでのタイムを競います。両方とも事前練習があり、若い方や体力のある方が参加されます。

Q.クラブが交通安全活動に参加しているのはなぜですか?

A.町女性防災クラブは、子ども達を見守り、地域から交通事故をなくしたいと町交通安全推進協議会の参加団体として登録しているためです。

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:安全安心課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

電話:0561-56-0719

ファックス:0561-38-0001

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?