ホーム > くらし・防災 > 防災・防犯 > 防災 > 地震・災害・備え > 地震災害 > 全国瞬時警報システム(J-ALERT【ジェイアラート】)による緊急地震速報の伝達訓練を実施します。

ここから本文です。

 

更新日:令和2年5月20日

全国瞬時警報システム(J-ALERT【ジェイアラート】)による緊急地震速報の伝達訓練を実施します。

総務省消防庁や気象庁などが、全国瞬時警報システム(J-ALERT【ジェイアラート】地震や武力攻撃などの災害時に、人工衛星などを活用して国からの緊急情報を確実に町民の皆様にお伝えするためのシステム)を利用して、緊急地震速報の訓練放送を実施します。

東郷町でも、防災行政無線スピーカー(町内30カ所)から訓練放送が流れます。
町民の皆様も各自でシェイクアウト訓練(緊急地震速報が流れた際に、その場で「姿勢を低く」「頭を守り」「じっとする」という3つの行動を瞬時に取ることで、地震の揺れから自分の命を守る行動訓練)を行い、大規模地震に備えましょう。

訓練日時

令和2年6月17日(水曜日)午前10時ごろ

放送内容

こちらは、東郷町役場安全安心課です。ただいまから、訓練放送を行います。

「(緊急地震速報チャイム)緊急地震速報、大地震です。大地震です。これは訓練放送です。」

3回繰り返し

こちらは、東郷町役場安全安心課です。これで訓練放送を終わります。

その他

当日は東郷町以外でも、全国的にこの情報伝達訓練が実施されます。

気象・地震活動の状況等によっては、訓練を中止する場合があります。

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:安全安心課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-0001

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?