ホーム > くらし・防災 > 防災・防犯 > 防犯 > 不審者等の情報 > 高齢者宅への詐欺電話の発生(東郷町内)

ここから本文です。

 

更新日:令和3年11月25日

高齢者宅への詐欺電話の発生(東郷町内)

状況

 11月24日から11月25日にかけて、東郷町地内の高齢者宅に「役場職員」になりすました犯人から、
 「年金の還付金があります。」
 「古いキャッシュカードより新しいキャッシュカードの方が安全です。」
 「暗証番号を教えてください。」
 「カードを交換するので、古いキャッシュカードをレターパックで送って下さい。」
などと言う電話があり、キャッシュカードをレターパックで送ってしまうという被害がありました。
 幸い、サギに気付き、口座を止めることができました。
 犯人は、高齢者宅を狙って電話をかけていますので注意してください。 

対策

・電話の相手から、「還付金」「キャッシュカード」というキーワードが出たら、それはサギです!!
・このような電話に心当たりがある方は、すぐに愛知警察署に通報してください。
・レスキューコール(注意を呼びかける電話)を!!
・高齢のご家族やお知り合いが対象地域に住んでいる方は、サギの前兆電話が掛かってきていることを教えてあ げましょう。
 みんなで「レスキューコール」を!!

  愛知警察署:0561-39-0110

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:安全安心課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-0001

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。