ホーム > くらし・防災 > 防災・防犯 > 防災 > 地震・災害・備え > 家具転倒防止器具取付事業

ここから本文です。

 

更新日:平成29年6月21日

家具転倒防止器具取付事業

ご自宅の家具の転倒防止対策はお済みですか?

近年の地震による負傷者の3割~5割は、家具類の転倒・落下・移動が原因と言われています。

自分と家族を守り、被災後も自宅で生活できるように、事前に備えておくことが大切です。

本町では、家具の転倒防止対策の取り組みを支援し、人的被害を防止するため、下記世帯を対象として、タンスや食器棚等への転倒防止器具(L字金具や固定ベルト)を無料で4つまで取り付けます。

対象となる世帯

次のいずれかに該当する世帯

(ア)65歳以上の高齢者のみで構成する世帯
(イ)身体障がい者1級・2級、療育手帳A判定・B判定、精神障がい者1級・2級の人がいる世帯
(ウ)要支援・要介護認定者のみの世帯
(エ)中学生以下の子どもと母親のみで構成する母子世帯

ただし、これらの世帯は住民基本台帳上の世帯ではなく、事実上の世帯構成とします。

対象となる家具

タンス、食器棚、下駄箱などの家具

住宅内の家具に限ります。
壁にネジで家具を固定するため、冷蔵庫・テレビなどの電化製品やピアノは対象外です。

申請から取付までの流れ

  1. 「東郷町家具転倒防止器具取付申請書」を記入し、役場3階安全安心課窓口へご提出ください。(イ)(ウ)の方は、申請書に対象要件を証する書類を添えて提出ください。なお、必ず、申請書に書かれた条件を承諾の上で申請をしてください。
    申請書は下記より出力いただくか又は、安全安心課窓口でもご用意しています。
  2. 固定する家具を確認するため、訪問日時の調整を行います。
  3. 設置する家具を確認後、金具を取り付けます。

東郷町家具転倒防止器具取付申請書(PDF:104KB)

申請期間

平成29年4月1日から平成30年1月31日まで

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

担当部署:安全安心課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

電話:0561-38-3111

ファックス:0561-38-0001

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?