ホーム > くらし・防災 > 防災・防犯 > 消防広域化への取り組み

ここから本文です。

 

更新日:平成29年6月5日

消防広域化への取り組み

消防広域化への取り組み

本町は、日進市とみよし市と尾三消防組合を組織し、共同で消防業務を行っています。そして、現在豊明市と長久手市を含めた消防広域化の検討を進めています。

これまでに、尾三消防組合、豊明市、長久手市の3消防本部は、平成25年4月から尾三消防本部内に消防指令センターを設置し、共同運用しています。

今回の広域化の検討は、この連携をさらに進め、各種災害への対応力を強化するために行うものです。消防の広域化は、初動対応の拡充、出動態勢の強化、業務の高度化・専門化、装備・資機材の効果的な運用など多くのメリットがあり、町民の皆さんの生命と財産を守る為にも有効な取り組みです。

広域化の詳細については、4市1町と尾三消防本部で構成される消防広域化協議会で検討しています。

協議会では、国が掲げる市町村の消防の広域化に関する基本指針で示された平成30年4月1日を広域化の目標期日として、計画的に協議を進めています。

消防広域化協議会の協議内容

尾三消防本部ホームページ及び役場3階安全安心課窓口で公表しています。

各消防本部の現状

各消防本部の現状

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:安全安心課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

電話:0561-38-3111

ファックス:0561-38-0001

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。