ホーム > まち・環境 > 都市計画 > 計画・ガイドライン > 東郷セントラル地区低炭素まちづくり計画(案)についての意見募集

ここから本文です。

 

更新日:平成27年3月1日

東郷セントラル地区低炭素まちづくり計画(案)についての意見募集

東郷セントラル地区低炭素まちづくり計画(案)についての意見募集は終了しました。ご意見ありがとうございました。

趣旨、目的及び背景

我が国では、人口減少、超高齢社会の到来により、高齢者が自立して暮らしていける環境、子育て世帯が安心して子どもを産み、育てられる環境の整備が不可欠となっています。こうした中、「都市の低炭素化の促進に関する法律(エコまち法)」が平成24年12月に施行されました。
この法律は、深刻さを増す地球温暖化問題への対応を含め、高齢者が自立して暮らせる環境、子育てがしやすい環境整備が求められる中で、過度に自動車に依存せずに歩いて暮らせるまちづくり、地球環境にやさしいまちづくり、コンパクトなまちづくりを促進するものです。

また、町の総合計画では、「人とまち みんな元気な 環境都市」を将来都市像に掲げており、自動車に過度に頼らず、エネルギーを節約し資源を大切にする、環境にやさしいライフスタイルの実現に向けて、集約型都市構造への転換を目指しています。

そのような背景から、エコまち法に基づき、「東郷セントラル地区低炭素まちづくり計画」を策定するものです。

実施機関の考え方

本町では、東郷セントラル地区において、東郷中央土地区画整理事業などによる計画的な市街地整備と町役場周辺の各種公共公益施設とが一体となって、「商業・利便、交通、居住、公共公益」などの都市機能集積を図り、中心核の形成を目指しています。

「東郷セントラル地区低炭素まちづくり計画」は、上記の土地区画整理事業などのまちづくりの機会をとらえ、集約型都市構造への転換を目指す本町の中心核として、さらには、町全体の低炭素化をリードする先導地区として、策定するものです。

意見募集の案件

東郷セントラル地区低炭素まちづくり計画(案)

意見募集期間

平成26年2月5日(水曜日)から平成26年2月24日(月曜日)まで

意見の提出方法

  • 直接提出 役場2階都市計画課窓口(土・日曜日、祝日を除く。)
  • 郵送    〒470-0198(住所記載不要)東郷町役場経済建設部都市計画課パブリックコメント担当あて
  • ファックス 0561(38)3111
  • Eメール  tgo-tokei@town.aichi-togo.lg.jp

意見書様式

この様式以外の様式でも結構です。(ただし、意見書様式に準じて作成してください。)

公表方法

町ホームページ、町政資料コーナー(役場3階)、都市計画課窓口(役場2階)

意見等の取扱い

提出された意見の概要や、意見に対する本町の考え方は、後日公表します。



よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

担当部署:セントラル開発課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

電話:0561-38-3111

ファックス:0561-38-0066

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?