ここから本文です。

 

更新日:令和3年5月25日

保護司

保護司とは

地域の人々や習慣などをよく理解しているという特性を生かし、保護観察官(更生保護に関する専門的な知識に基づいて、保護観察の実施などに当たる国家公務員)と協働して犯罪者の改善・更生を助け、犯罪の予防に当たる民間のボランティアです。
身分としては、保護司法に基づき法務大臣から委嘱を受けた、無報酬の非常勤国家公務員です。

保護司の活動

保護観察

犯罪や非行を犯した人に対して、更生を図るための約束事(遵守事項)を守るよう指導するとともに、生活上の助言や就労の援助などを行い、その立ち直りを助けるものです。

環境調整

少年院や刑務所に収容されている人が、釈放後にスムーズに社会復帰を果たせるよう、釈放後の帰住先の調査引受人との話し合い、就職先の確保などを行い、必要な受け入れ態勢を整えるものです。

犯罪予防活動

犯罪や非行を未然に防ぐために、世論の啓発や地域社会の浄化に努めるものです。
毎年7月は「社会を明るくする運動」強化月間として街頭キャンペーンや講演会、シンポジウムなどの様々な活動が展開されます。

愛知保護区保護司会東郷部会

愛知保護区保護司会(日進市、豊明市、長久手市、東郷町)東郷部会は東郷町に配属の保護司で組織され、保護司相互の連携を密にし、犯罪をした者の改善および更生を援助するとともに、犯罪予防のための世論の啓発につとめ、もって地域社会の浄化をはかり、更生保護事業の進展に資することを目的とし、目的を達成するために必要な活動を行っています。

(令和3年5月25日現在10名)

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:福祉課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-7932

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。