ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 臨時福祉給付金(経済対策分)

ここから本文です。

 

更新日:平成29年6月1日

臨時福祉給付金(経済対策分)

平成29年5月31日をもって、申請の受付は終了しました。

消費税率の引上げ(5%→8%)による影響を緩和するため、所得の低い方々に対して、暫定的・臨時的な措置として臨時福祉給付金(経済対策分)を支給します。

対象者

平成28年1月1日に東郷町の住民基本台帳に登録されており、平成28年度分の町民税(均等割)が課税されない方。

ただし、次の方は対象外となります。

  • 町民税(均等割)が課税される方に扶養されている方(注意1)
  • 生活保護を受けている方

(注意1)扶養されている方とは、税法上の控除対象配偶者、配偶者特別控除における配偶者、扶養親族(16歳未満の年少者含む)、青色申告専従者及び白色事業専従者です。

給付額

1人につき15,000円

★平成29年3月30日(木曜日)以降、随時入金されます。

申請方法

  • 申請先:福祉課社会福祉係
  • 申請期間:平成29年2月23日(木曜日)~平成29年5月31日(水曜日)消印有効
  • 提出書類:対象となる可能性のある方に、2月下旬から順次、案内や申請書を送付します。
  • 持参の場合:東郷町役場1階福祉課
  • 郵送の場合:同封の返信用封筒をご利用ください。

申請書が届かない人でも対象となる場合がありますので、福祉課までご連絡ください。
なお、特別の事由により申請期限までに申請ができない場合は、ご相談ください。

「振り込め詐欺」個人情報」の詐取にご注意ください。

臨時福祉給付金(経済対策分)に関して、役場の職員や、厚生労働省の職員などが

  • ATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
  • 給付金の給付のために、手数料などの振込を求めることは、絶対にありません。
  • ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは、絶対にできません。

ご自宅や職場などに役場の職員や厚生労働省の職員などをかたった電話がかかってきたり、郵便が届いたら迷わず、最寄りの警察署(愛知警察署0561-39-0110(又は警察相談専用電話(♯9110))にご連絡ください。

給付金を装った「振込め詐欺」や「個人情報搾取」に御注意ください(厚生労働省)(外部サイトへリンク)

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:福祉課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

電話:0561-38-3111

ファックス:0561-38-7932

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?