ホーム > まち・環境 > 上下水道 > 下水道 > 浄化槽雨水貯溜施設転用補助制度

ここから本文です。

 

更新日:平成28年4月12日

浄化槽雨水貯溜施設転用補助制度

公共下水道への接続により不要となる浄化槽を雨水貯溜施設として活用する人に改造費用の一部を補助します。

  • 対象者
    供用開始の告示日から3年以内に排水設備等工事を行なう人
  • 補助率
    改造費用の3分の2以内で千円未満は切り捨てます。
  • 補助額
    8万円以内

補助金の交付対象は浄化槽を雨水貯溜施設に転用するための改造工事で、浄化槽内部の不要部品の撤去、仕切り板の穴空け、敷地内の雨水集水配管及び雨水管の取付け並びにポンプの設置工事をいいます(浄化槽汚泥の汲取り及び清掃費は除く)。

申込み:指定工事店に排水設備設置工事の依頼と同時にお願いします。

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:下水道課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

電話:0561-38-3111

ファックス:0561-38-0066

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?