ホーム > くらし・防災 > 保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 令和2年度から後期高齢者医療制度が一部変更になります

ここから本文です。

 

更新日:令和2年4月21日

令和2年度から後期高齢者医療制度が一部変更になります

被保険者均等割額の軽減の見直し

令和2年度の保険料軽減制度が次のとおり改正されます。

  • 軽減率の見直し(8.5割軽減、8割軽減のみ)
  • 対象者の拡大(5割軽減、2割軽減のみ)

詳しくは「愛知県後期高齢者医療広域連合ホームページ」(外部サイトへリンク)をご覧ください。

高額療養費制度の見直し

高額療養費制度(医療費の自己負担が高額になったときに、決められた限度額を超えた分が支給される制度)が、平成29年8月と平成30年8月の2回に分けて改正されています。

詳しくは「愛知県後期高齢者医療広域連合ホームページ」(外部サイトへリンク)をご覧ください。

生活療養標準負担額(居住費)の見直し

医療療養病床(主として長期に渡り療養を必要とする方のための病床)に入院したときの生活療養標準負担額(居住費)が、平成29年10月と平成30年4月の2回に分けて改正されています。

詳しくは「愛知県後期高齢者医療広域連合ホームページ」(外部サイトへリンク)をご覧ください。

新型コロナウイルスに関連する対策とお願い

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、後期高齢者医療に関するご質問等につきましては、できる限りお電話にてお問い合わせいただきますようご協力お願いします。

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:保険医療課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-7932

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?