ここから本文です。

 

更新日:令和3年4月15日

会社を退職したときは

サラリーマンでしたが、会社を退職しました。国民年金の加入手続きを教えてください。

回答
第1号被保険者として手続きをします。
厚生年金の加入者である会社員は、会社を退職されると厚生年金保険は自動的に資格喪失となりますが、国民年金には60歳未満であれば引き続き加入しなくてはなりません。第1号被保険者として国民年金の資格取得の手続きをしてください。
このときに、扶養する妻(夫)がいる場合、配偶者の種別変更届も必要になります。会社員に扶養されている妻(夫)は第3号被保険者ですが、自営業の妻(夫)は第1号被保険者になりますので、必ず手続きしてください。また、保険料はそれぞれが納めることになります。

手続きに必要なもの

  • 年金手帳
  • 離職日のわかる書類(離職票、辞令など)

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:保険医療課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-7932

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。