ホーム > 町政情報 > 町の概要 > 東郷町の紹介 > 東郷町の地名あれこれ

ここから本文です。

 

更新日:平成23年9月4日

東郷町の地名あれこれ

町内の地名の由来などを紹介しています。

町内には、変わった地名や、由緒ある地名、漢字の読みにくい地名など多くあります。
ここでは、東郷町を地名の由来など少し違った視点から紹介します。(「尾張東郷町の地名考」より抜粋)

「東郷」の由来

東郷町誌第一巻及び第二巻によると、明治39年に諸和村と春木村が合併するにあたり、愛知郡の東端、尾張の最東部にある「東の郷」の意により、東郷村と命名されたといわれています。

地区別で見る

諸輪白鳥御岳押草|諸輪住宅|和合和合ケ丘傍示本祐福寺春木台部田|部田山|白土|西白土|北山台

全地区を50音順で探す

あ行 |え|
か行 |け|
さ行 |そ
た行 |つ|
な行 |ぬ|ね|
は行 
ま行 |め|
や行 
ら行 ら||る|れ|ろ
わ行 |を|ん

『尾張 東郷町の地名考』

『尾張 東郷町の地名考』は、平成元年11月に東郷町教育委員会が発行したものです。なお、東郷町民会館窓口において1冊4,800円で発売しています。内容については、生涯学習課(電話:0561-38-6411)にお問い合わせください。

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:生涯学習課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字北反田14

電話:0561-38-6411

ファックス:0561-38-9445

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?