ホーム > くらし・防災 > 戸籍・住民の手続き > 引越しに関する手続き > 郵便で転出の手続きをするとき(転出証明書請求書)

ここから本文です。

 

更新日:令和元年5月1日

郵便で転出の手続きをするとき(転出証明書請求書)

すでに、新しい住所地に引越しをし、東郷町役場まで転出の手続きに来ることが困難な場合は、郵便でも転出の手続きを受付けております。

郵便での転出の手続き

  1. 転出証明書請求書(PDF:103KB)
  2. 本人確認書類(運転免許証、旅券(パスポート)等)の写し
  3. 返信用封筒(宛名を書いて切手を貼ったもの)

以上、3点を住民課宛て送付してください。
住民課では、届き次第、手続きをさせていただきます。
返信用封筒にて転出証明書を返送させていただきますので、届くまでお待ちください。

注意事項

返信先は、東郷町の住所地か、新しい住所地となります。(転出予定日が未到来の場合、新しい住所地には返信できませんので、あらかじめご了承ください。)
なお、新しい住所地に返信を希望された場合は、「受理通知」を異動前の住所あてに送付します。この通知は、第三者が本人になりすまして虚偽の住民異動届を行う事例が発生していることを踏まえ、そのような届けの早期発見と予防の観点から行っているものです。ご理解をお願いします。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

担当部署:住民課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-6322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?