ホーム > くらし・防災 > 戸籍・住民の手続き > その他戸籍に関する手続き > 無戸籍でお困りの方の相談窓口について

ここから本文です。

 

更新日:平成29年11月6日

無戸籍でお困りの方の相談窓口について

お子さんが生まれたときは、出生届により戸籍に記載されますが、何らかの事情により出生届が出されないため、戸籍に記載されない無戸籍者となることがあります。
主な理由としては、離婚後間もない出産によるお子さんの「戸籍上の父」と「血縁上の父」の不一致によることが挙げられます。

無戸籍者は、戸籍謄本等により身元を証明することができないために、適切な住民サービスが享受できない場合があり、社会生活上様々な不利益を被る問題が生じています。
そのため、法務局において、無戸籍者を戸籍に記載するための相談窓口を開設して、無戸籍者に対する支援を行っています。詳しくは下記ホームページをご覧ください。

【無戸籍でお困りの方はお近くの法務局へ】⇒http://houmukyoku.moj.go.jp/nagoya/page000490.html(外部サイトへリンク)

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:住民課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

電話:0561-38-3111

ファックス:0561-38-6322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?