ホーム > くらし・防災 > 戸籍・住民の手続き > 出生・死亡に関する手続き > お子さんを出産したとき(出生届)

ここから本文です。

 

更新日:平成28年11月14日

お子さんを出産したとき(出生届)

  • 出生届についてご案内します。
  • 出生届の用紙は出産した病院でお受け取りください。

届出期間

  • 子が生まれた日を含めて14日以内
  • 14日目が役場の閉庁日にあたるときは、翌開庁日が届出期限となります。

届出人(届書中の「届出人」欄に署名・押印する人)

  • 生まれた子の父または母

届出場所

  • 届出人の住所地・本籍地、もしくは子の出生地の市区町村役場

必要なもの

  • 出生届(右半分の出生証明書に医師または助産師の証明があるもの)1通
  • 届出人の印鑑(スタンプ印でなければ認印で可)
  • 母子健康手帳
  • 健康保険証(子の扶養者父または母の原本)
  • 扶養者の通帳もしくはキャッシュカードなど振込口座がわかるもの

出生届に伴う手続き

  • 詳細は役場各担当課へお問合せください。
  • 母子健康手帳への証明…住民課
  • 子ども医療証の発行及び国民健康保険加入…保険医療課
  • 児童手当の申請…こども課
  • 母子保健の手続き(予防接種など)…健康課

時間外に届出する場合

  • 時間外とは平日午後5時15分から翌朝8時30分の間及び土曜日・日曜日・祝日・年末年始です。
  • 役場正面玄関左側の夜間休日通用口から入り、宿直室に届出してください。
  • 出生届提出以外の他の手続きについては、後日改めて役場開庁時にご来庁ください。来庁されるときは上記必要なものをご持参のうえ、初めに住民課にお越しください。
  • 戸籍に記載される出生届出日(受理日)は役場に届出した日になります。

その他注意事項

  • 届書中の「届出人」欄に生まれた子の父または母の署名・押印があれば、代理人が役場に提出することもできます。
  • 子の住所地以外に届出された場合は、後日改めて住所地の市区町村役場にて出生に伴う手続きが必要です。

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:住民課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

電話:0561-38-3111

ファックス:0561-38-6322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。