ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 介護保険 > 介護相談員を派遣しています

ここから本文です。

 

更新日:平成29年5月22日

介護相談員を派遣しています

介護相談員が介護サービス提供の場を訪ね、サービス利用者や家族から日ごろの介護サービスの疑問や困っていることをお聞きし、皆さんに代わって事業者に伝えるなどして、より良い介護サービスの提供に結びつくように活動しています。また、活動の中で気付いた各事業者の良いところも、皆さんにお伝えしていきます。

介護相談員とは

介護相談員は、高齢者福祉についての理解と知識を得るため一定水準の研修を受講しています。
福祉や医療の専門家ではない、多様なキャリアと住民感覚を持って、地域の隣人として介護サービスの安定した提供にかかわる活動をします。
平成24年度から、4人が介護相談員として町から委嘱され活動をしています。

こんなことでお悩みではないですか?

次のような皆さんの声に耳を傾け、苦情・不満の解消を図るための事業者との「橋渡し役」をします。

  • 職員の言葉遣いが気になる。
  • 入浴時のプライバシーが守られていない。
  • 入浴時間が短くて、ゆっくり入れない。
  • ゆっくり話を聴いてほしいなど。

どんな活動なの?

介護相談員は、まず利用者から苦情や不満等をよく聞いた後、次のような事実確認をします。

  • 単なる行き違いや情報不足によるものか
  • 個人の好き嫌いによる要望なのか
  • 介護の質に関わるものなのか
  • 虐待・詐取などにあたるのか

その後、相談内容は町の事務局に報告し、その上で本人への助言や事業者側と意見交換を重ねて問題のありかを提示し、サービスの質の改善につながるよう提案をします。

また、行政機関の関与が必要な場合は町の事務局を通じて適切な対応策をとります。

介護相談員訪問施設

原則2人1組で月に1、2回訪問しています。

介護保険施設

愛厚ホーム東郷苑、老人保健施設和合の里、地域密着型介護老人福祉施設エイジトピア諸輪、特別養護老人ホームイースト・ヴィレッジ

グループホーム 和合の家、中部介護アウト・オン・ア・リム
特定施設 東郷春木ケアハウス
通所介護

中部介護アウト・オン・ア・リム、あしすと、おおきなくすの木、エンジョイハウスにこにこ、ハートケア東郷デイサービスセンター、東郷町社会福祉協議会指定通所介護事業所、季楽デイサービス春夏秋冬 東郷店、通所介護事業所 メドック東郷、デイサービス センターイースト・ヴィレッジ

通所リハビリテーション 和合の里、デイケアいぶき、東郷春木デイケアセンター
有料老人ホーム 実の和、有料老人ホーム メドック東郷

介護相談員のできない行為

  • 介護相談員は、介護ボランティアと違い、身体介護に関する知識・技術等の修得を特に行っているわけではありません。そのため、車いすへの移乗や食事介助など、ちょっとしたことであっても実際の介護を行うことはできません。
  • サービス提供事業者を評価することもありません。
  • 利用者同士のトラブルの仲裁や家族問題に関することへの介入もできません。

守秘義務

  • 介護相談員は、本事業の実施上知りえた利用者等の秘密を他人に漏らしてはならないことになっています。
  • 利用者のプライバシーや秘密は守られますので、安心してご相談ください。

介護相談員だより

介護相談員だよりNo.1(平成23年6月)

ダウンロード(PDF:564KB)

介護相談員だよりNo.2(平成24年3月) ダウンロード(PDF:856KB)
介護相談員だよりNo.3(平成25年11月) ダウンロード(PDF:664KB)
介護相談員だよりNo.4(平成27年3月) ダウンロード(PDF:716KB)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

担当部署:長寿介護課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

電話:0561-38-3111

ファックス:0561-38-7932

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?