ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 高齢者福祉 > To go seniorボランティアポイント制度(東郷町高齢者ボランティアポイント制度)

ここから本文です。

 

更新日:令和2年7月21日

東郷町高齢者ボランティアポイント制度

65歳以上の方が、ボランティア活動を通して、役割や生きがいを持ち地域で活躍すること、社会参加のきっかけとし介護予防や健康づくりに積極的に取り組むことを目的としています。地域における町民の主体的な支え合いの体制づくりや、いきいきとした地域社会を作ることを目指します。

盛人クラブのご案内 - 津久見市公式ホームページ

事業内容

事前に登録のあるボランティア活動(介護保険施設、障がい者支援施設、町が実施する介護予防事業等)を実施することで、ボランティアパスポートにポイントを付与し、ポイントに応じて図書券に交換・還元します。

対象者

65歳以上の東郷町介護保険被保険者の方で、介護保険料を滞納していない方

事前登録

制度の利用には事前登録が必要です。登録のためには、研修会に参加していただき、ボランティア活動に必要な情報や認知症のことなどを知っていただいた後に、活動を希望される方に登録申請をしていただきます。研修会は年に3回開催しますので、登録をご希望の方、検討される方はぜひご参加ください。

<事前登録、研修会に関するお問い合わせ先>
社会福祉法人東郷町社会福祉協議会ボランティア・センター
住所東郷町大字諸輪字北山158番地90
電話番号0561-37-5411

高齢者ボランティアポイント制度の流れ

1.ボランティア研修会(年3回実施予定)を受講する。

2.研修会受講後、ボランティア登録を希望する方は、高齢者ボランティアパスポートを交付。

3.東郷町社会福祉協議会のボランティアコーディネーターと活動内容と活動先を決定する。

4.実際にボランティア活動を行う。(初回はボランティアコーディネーターが同行します)

5.ボランティア活動をしたら、活動先(事業所等)にボランティアパスポートを提示し、ポイントスタンプを押印してもらう。
30分の活動で1スタンプを押印。1日4スタンプが上限。

ボランティア活動場所

  • 町内の介護保険施設
  • 町内の障がい者支援施設
  • 委託事業を含む町が実施する介護予防事業
  • 東郷町社会福祉協議会がコーディネート等可能な地域の活動他

主な活動内容

  • 介護保険施設及び障がい者支援施設
    話し相手(傾聴)、配膳・下膳、洗濯物たたみ、シーツ交換、レクリエーション補助、慰問(踊り、マジック、演奏等)掃除
    注)活動の内容は、施設ごとに異なります。 

        

 

  • 委託事業を含む町が実施する介護予防事業
    運営補助(ただし介護予防サポーター養成講座を修了した者に限る) taisou

 

 

 

 

  • その他、東郷町社会福祉協議会がコーディネート及びポイント付与が可能な活動で、町長の指定を受けて行う活動

ポイント交換

活動をしてポイントがたまったら、ポイントを図書券に交換することが出来ます。ポイントを交換する場合はボランティアパスポートを添えて、東郷町社会福祉協議会へポイント交換の申し出をします。
ボランティアポイントは10ポイント単位で交換でき、1年度につき100ポイントまで交換することが出来ます。

注)ポイントの有効期限は押印した日の年度末から2年間です。

ポイント 10ポイント 20ポイント 30ポイント 40ポイント 50ポイント 60ポイント 70ポイント 80ポイント 90ポイント 100ポイント
交付金 500円 1,000円 1,500円 2,000円 2,500円 3,000円 3,500円 4,000円 4,500円 5,000円


ポイント交換は申請により行われますので、申請がない場合は交換されません。また、町、社協又は介護保険施設等に交付額を寄付することも可能です。

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:高齢者支援課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-7932

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?