ホーム > くらし・防災 > ごみ・リサイクル > リサイクル > 携帯電話・PHSのリサイクル

ここから本文です。

 

更新日:平成28年12月28日

携帯電話・PHSのリサイクル

新しい携帯電話やPHSを買ったとき、古いものはどうされていますか?

携帯電話やPHS、電子機器には金、銀などの貴金属や、ニッケル、クロム、マンガンなどの希少金属(レアメタル)が含まれており、都市鉱山とも言われる貴重な資源です。このレアメタルを取り出し、リサイクルすることは、資源の有効活用や安定的な確保にもつながる重要な取り組みです。

携帯電話等の回収にご協力をお願いします。

回収場所

町による回収

町内2か所の資源回収ステーションで、「小型家電」として無償回収しています。回収された携帯電話等は、再資源化事業者で適正にリサイクルされます。なお、充電池は回収していませんので、ご注意ください。

町資源回収ステーション(資源ごみの出し方)へのリンク

業界団体による回収

社団法人電気通信事業者協会及び一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会が運営する「モバイル・リサイクル・ネットワーク」では、現在、使用済みの携帯電話等(本体・電池・充電器)をメーカーやブランドに関わらず、下記マークのある携帯電話販売店で無償回収しています。回収された携帯電話等に保存・蓄積された個人情報等は消去され、本体、電池、充電器に分別して、再資源化事業者で適正にリサイクルされます。

〈問合せ先〉

社団法人電気通信事業者協会 モバイルリサイクル担当
電話:03-3502-0991
モバイル・リサイクル・ネットワーク(外部サイトへリンク)

モバイル・リサイクル・ネットワークのロゴ(リンク)

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:環境課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-7933

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?