ここから本文です。

 

更新日:令和元年8月26日

二輪車リサイクル

二輪車リサイクルシステムは、廃棄二輪車を二輪車販売店や所定の引取窓口において引取り、これらをリサイクル施設において適正にリサイクル・処理を行うものです。

二輪車リサイクル対象車両

二輪車リサイクルシステム参加事業者

国内メーカー

本田技研工業(株)

ヤマハ発動機(株)

スズキ(株)

川崎重工業(株)

輸入事業者

(株)MV AGUSTA JAPAN

Piaggio Group Japan(株)

(株)福田モーター商会

(株)イーケィエー

(株)プレストコーポレーション

(株)ブライト

ドゥカティジャパン(株)

ビー・エム・ダブリュー(株)

トライアンフ

モーターサイクルズジャパン(株)

(株)エムズ商会

SPK(株)

キムコジャパン(株)

  • 参加事業者情報は変更となる場合があります。最新情報は自動車リサイクル促進センターのホームページ(外部サイトへリンク)でご確認ください。
  • 二輪車リサイクルシステム参加事業者のオートバイ・原動機付自転車が二輪車リサイクル対象となります。ただし、サイドカー(側車)・バギー車・電動キックボード・ミニカーは除きます。
  • 引取基準は、ハンドル、車体(フレーム)、ガソリンタンク、エンジン、前後輪が一体となっている状態のもので、可動・不可動は問いません。(ガソリン・オイルの漏れがある場合は事前に抜取りが必要です。)なお、部品のみの回収は行っていません。
  • 参加事業者以外の車輌を廃棄する場合は、販売店へ相談してください。

リサイクル対象二輪車排出手順

平成23年10月から、参加事業者16社が国内で販売した車両は、リサイクルマークの有無に関係なくリサイクル料金の払込が不要となります。ただし、廃棄二輪車取扱店へお持込みの場合は、別途、収集・運搬料金が必要となります。

1.リサイクルマークの有無の確認

リサイクルマークが貼られている二輪車は廃棄時にリサイクル料金を支払う必要はありません。
リサイクルマークが貼られている位置は下の絵を参考にしてください。

 

 

2.廃棄二輪車取扱店または指定引取場所への持込み

廃棄二輪車取扱店は、店頭に下のステッカーが貼ってあります。また、最寄の指定引取場所は、下記をご覧ください。

  • リサイクルマークが付いている場合
    リサイクル料金を支払う必要はありません。ただし、廃棄二輪車取扱店に持込む場合は、収集運搬料がかかります。(指定引取場所へ持込む場合は、収集運搬料はかかりません。)
  • リサイクルマークが付いていない場合
    リサイクル料金を支払っていただく必要があります。廃棄二輪車取扱店または指定引取窓口に備え付けのリサイクル料金払込票を使い、郵便局でリサイクル料金を支払ってください。また、廃棄二輪車取扱店へ持込む場合は、収集運搬料がかかります。(指定引取場所へ持込む場合は、収集運搬料はかかりません。)
    リサイクル料金は、自動車リサイクル促進センターのホームページ(外部サイトへリンク)でご確認ください。

指定引取場所

 

愛知県長久手市喜婦嶽834
トーエイ(株)名古屋東事業所
電話0561-64-5031
トーエイ株式会社

二輪車リサイクルについてのお問合せ先

二輪車リサイクルコールセンター
電話 050-3000-0727
受付時間 午前9時30分~午後5時(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)

http://www.jarc.or.jp/motorcycle/(外部サイトへリンク)

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:環境課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-7933

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?