ホーム > くらし・防災 > ごみ・リサイクル > ごみと資源の出し方 > 資源の出し方 > 町資源回収ステーション(資源の出し方)

ここから本文です。

 

更新日:平成30年7月10日

町資源回収ステーション(資源の出し方)

ごみ減量・資源回収のため、町内2か所の資源回収ステーションをご利用ください。
(家庭から排出される物が対象です。)

場所

北部資源回収ステーション(周辺図へのリンク)(東郷町大字和合字北蚊谷281-1、愛知中部水道企業団南側)
中部資源回収ステーション(周辺図へのリンク)(東郷町大字春木字上ノ畑991-1、中部保育園(東郷町大字春木字上ノ畑986)駐車場東側)

利用日及び利用時間

火曜日から日曜日の午前9時~午後4時30分(祝祭日も利用できます。)

  • 暴風警報発令時や降雪などの天候不良により、利用できない場合があります。
  • 年末(12月21日~12月27日)は大変な混雑が予想されます。出来るだけ分散させて持ち込むなど、年末の利用にご配慮ください。
  • 中部資源回収ステーションは中部保育園と駐車場を共有しているため、園児の帰宅時間にあたる15時30分から16時の間は大変な混雑が予想されます。その時間を避けるなど、駐車場の利用にご配慮ください。

休業日

月曜日、年末年始(12月28日~1月3日)、その他必要と認める日

(注意)月曜日が祝日の場合も休業します。

回収する資源(家庭から排出される物が対象です。)

資源の出し方等

1.新聞

対象物

新聞、チラシ

出し方のチェックポイント

  • 2つまたは4つ折にしてください。
  • 新聞とチラシは一緒でも結構です。
  • ヒモで縛る必要はありません。

再生品(例)

新聞紙、週刊誌、印刷用紙

2.雑誌

対象物

雑誌、古本など

出し方のチェックポイント

  • ビニール製の表紙・カバー及びノートの金属製留め具は必ず取り除いてください。
  • ヒモで縛る必要はありません。

再生品(例)

印刷用紙、ボール紙

3.段ボール

対象物

段ボール箱

出し方のチェックポイント

  • 広げて適当な大きさに折り曲げてください。
  • ヒモで縛る必要はありません。

再生品(例)

段ボール、紙筒

別の区分での回収となる物

厚紙、ボール紙⇒品目は「6.紙製容器包装」になります。

回収できない物およびその取扱い

アルミ箔を貼った物、圧縮紙製の中敷紙⇒燃えるごみへ

4.紙パック

対象物

牛乳、コーヒー、ジュースなどの紙製パック

出し方のチェックポイント

  • 中を水洗いし、切り開いて乾燥した状態にしてください。
  • プラスチック製の注ぎ口は取り除いてください。

再生品(例)

トイレットペーパー、ティッシュペーパー

別の区分での回収となる物

内側がアルミなどでコーティングされたもの⇒品目は「7.その他の紙製容器包装」になります。

5.雑がみ、紙製容器包装、6.その他の紙製容器包装

対象物

  • 雑がみ・紙製容器包装
    コピー用紙、メモ用紙、はがき、封筒、ラップの芯など
    商品の外箱、包装紙、紙袋など(段ボール製の外箱は除く。)
  • その他の紙製容器包装
    表面がビニール・プラスチック加工してある商品の外箱・紙袋、内側にアルミがついている紙パック

出し方のチェックポイント

外箱のビニール類、金具などは取り除いてください。

再生品(例)

ボール紙、固形燃料など

回収できない物およびその取扱い

圧着はがき、感熱紙、カーボン紙、ビニール窓付き封筒、シュレッダー紙⇒燃えるごみへ

「その他の紙製容器包装」は、日本容器包装リサイクル協会に引き渡し、リサイクルされています。
前年度のリサイクルの状況は、日本容器包装リサイクル協会「わたしのまちのリサイクル」(外部サイトへリンク)

7.古着

対象物

古着

出し方のチェックポイント

透明のビニール袋に入れてください。
(透明ビニール袋はステーションに常設してあります。透明以外の袋で持込された場合は入替えてください。)

再生品(例)

工業用雑巾(ウエス)、中古衣料、反毛原料

回収できない物およびその取扱い

布団・毛布などの寝具類、ぬいぐるみ、クッション、カーテン、カーペット、マット、帽子、ベルト、鞄、皮革製品類、ナイロン製靴下⇒燃えるごみ、粗大ごみ

8.びん(ガラスびん)

対象物

飲料・瓶詰用のびん、化粧品のびん
(例)ビールびん、一升びん、ジュースびんなど

出し方のチェックポイント

  • 必ず中を水洗いしてください。
  • フタ、栓は取り除いてください。

再生品(例)

びん、タイル、ガラス繊維

別の区分での回収となる物

プラスチック製のフタ⇒品目は「14.プラスチック製容器包装」になります。

回収できない物およびその取扱い

耐熱性のびん、コップ・皿・花瓶・灰皿などのガラス製品、割れたびん⇒資源ごみ陶磁器・ガラスへ

9.アルミ缶、10.スチール缶

対象物

飲料・食用のアルミ缶及びスチール缶
(例)ビール缶、ジュース缶、菓子缶、缶詰缶など

出し方のチェックポイント

  • 必ず中を水洗いしてください。
  • フタ・栓は取り除いてください。
  • つぶす必要はありません。
  • アルミ缶とスチール缶は分別してください。

再生品(例)

  • スチール缶は鉄材として再利用
  • アルミ缶はアルミ材として再利用

別の区分での回収となる物

缶詰などのフタは、施設内の専用回収箱へ

回収できない物およびその取扱い

汚れた缶、塗料缶、一斗缶、オイル缶類など⇒資源ごみ金属類へ(中身は出すこと)

11.白色トレイ

対象物

白色のトレイのみ

出し方のチェックポイント

必ず水洗いしてください。

再生品(例)

白色トレイ

別の区分での回収となる物

発泡スチロール、色物トレイ⇒品目は「14.プラスチック製容器包装」になります。

回収できない物およびその取扱い

汚れた物⇒燃えるごみへ

12.ペットボトル

対象物

飲料・調味料等に使用されたペットボトル

出し方のチェックポイント

  • 必ず中を水洗いしてください。
  • キャップとラベルは取り除いてください。
  • 潰してください。

再生品(例)

ペットボトル、プラスチック文具、衣料品

別の区分での回収となる物

ペットボトルのキャップ⇒品目は「13.ペットボトルのキャップ」になります。

ラベル⇒品目は「14.プラスチック製容器包装」になります。

回収できない物およびその取扱い

洗剤・油などの容器、汚れた物⇒燃えるごみへ

13.ペットボトルのキャップ

対象物

ペットボトルのキャップ

出し方のチェックポイント

  • 軽く水洗いしてください。
  • 必ずシールをはがしてください。

再生品(例)

プラスチック原料

回収できない物およびその取扱い

シールが付いたもの、汚れた物⇒燃えるごみへ

集めたペットボトルキャップは再生プラスチック原料として換金され、医療支援や障がい者支援、子どもたちへの環境教育等、様々な社会貢献活動にあてられています。エコキャップ運動の実績報告へリンク

14.プラスチック製容器包装

対象物

カップ類、ボトル類、パック類、ポリ袋、ラップ類、色物・絵柄・透明なトレイ、発泡スチロール、緩衝材など

出し方のチェックポイント

汚れているものは必ず水洗いしてください。

再生品(例)

園芸用鉢、プランター、育苗箱、側溝、側溝蓋、パレット、工業原料(高炉還元)

回収できない物およびその取扱い

容器包装でないもの⇒燃えるごみへ

15.蛍光管

対象物

棒管、丸管、電球など

出し方のチェックポイント

ヒモやテープで縛らずにそのままお持ちください。

再生品(例)

ガラス・金属・水銀に区分し、再利用

回収できない物およびその取扱い

割れた物、グローランプ⇒資源ごみ金属類へ(割れた物は紙などで包んでから袋に入れてください。)

16.乾電池

対象物

乾電池

でんち画像

出し方のチェックポイント

袋等に入れないでください。

再生品(例)

金属部分とそれ以外に分け、それぞれ再利用

 

回収できない物および

別の区分での回収となる物

 

17.ボタン電池

対象物

ボタン電池

出し方のチェックポイント

  • 袋等に入れないでください。
  • 発火の危険性があるため、プラス極とマイナス極をセロハンテープ等で絶縁してください。(テープはステーションにもあります。)

再生品(例)

金属部分とそれ以外に分け、それぞれ再利用

 

回収できない物および

別の区分での回収となる物

 

回収協力店(外部サイトへリンク)でも回収を行っております。

18.充電式電池

対象物

ニカド電池、ニッケル水素電池、リチウムイオン電池

充電池リサイクルマーク

出し方のチェックポイント

  • リサイクルマークのあるもの。
  • 乾電池、ボタン電池は入れないでください。
  • リード線が出ていると発火の恐れがあるので、プラス極、マイナス極の金属端子部を必ずテープなどで絶縁してください。(テープはステーションにあります。)

再生品(例)

ニッケル、カドミウム、コバルトなど貴重な資源として再利用

別の区分での回収となる物

乾電池⇒「16.乾電池」へ

19.廃食用油

対象物

天ぷら油、サラダ油などの家庭用食用油のみ

出し方のチェックポイント

  • 天ぷらかすをできるだけ取り除いてください。
  • 持込み容器はお持ち帰りください。

再生品(例)

家畜等飼料、固形石鹸

回収できない物およびその取扱い

オイル、鉱物油など⇒販売店又は専門の処理業者へ

20.スプレー缶

対象物

スプレー缶、カセットボンベ

出し方のチェックポイント

  • できるだけ中身を完全に使い切り、風通しの良い場所で穴を開けてください。
  • 使い切れない場合や穴を開けることができない場合でも回収しています。

穴の開け方へリンク(PDF:591KB)

再生品(例)

製鉄材料

 

ごみとして出されたスプレー缶や使い捨てライターが原因の火災で、ごみ収集車の後部が消失するなど多大な被害が発生しています。資源回収にご協力ください。ごみ収集車から火災発生へリンク

21.使い捨てライター

対象物

使い捨てライター、着火用ライター

出し方のチェックポイント

  • できるだけ中身を完全に使い切ってください。
  • 使い切れない場合でも回収しています。

再生品(例)

金属、プラスチックに分類し、原料として再生

ごみとして出されたスプレー缶や使い捨てライターが原因の火災で、ごみ収集車の後部が消失するなど多大な被害が発生しています。資源回収にご協力ください。ごみ収集車から火災発生へリンク

22.木製の割りばし

対象物

木製の割りばし

出し方のチェックポイント

さっと水洗いして、乾燥させてください。

再生品(例)

はがき、再生紙

回収できない物およびその取扱い

竹製の割りばし、汚れたもの、濡れたもの⇒燃えるごみへ

23.インクカートリッジ

対象物

家庭用プリンタのインクカートリッジ

出し方のチェックポイント

ブラザー工業、キヤノン、デル、セイコーエプソン、日本ヒューレット・パッカード製のもの。

再生品(例)

再生カートリッジ、ボールペンなどの原料

プリンタメーカー5社による「インクカートリッジ里帰りプロジェクト」に参加するものです。

インクカートリッジ里帰りプロジェクト(外部サイトへリンク)へ

24.水銀入り体温計

対象物

水銀入り体温計

出し方のチェックポイント

割れたものはビニール袋などに入れてください。

再生品(例)

水銀として再利用

25.小型家電

対象物

  • 電気・電池で動く使用済みの小型家電
  • 概ね町指定ごみ袋(50cm×80cm)程度の大きさ

出し方のチェックポイント

〔回収できる主なもの〕

掃除機、電子レンジ、ストーブ、ゲーム機、ポータブルCD、MDプレーヤー、デジタルカメラ、ビデオカメラ、ビデオデッキ、ヘアドライアー、携帯電話、PHS、カーオーディオ、パソコンなど

再生品(例)

鉄、アルミ、銅、レアメタル、プラスチックなどに分別し再利用

回収できない物

布や革、木が使用されているもの(マッサージチェアー、電気毛布、木製スピーカーなど)、おもちゃ、家電リサイクル対象品目(テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機など)、など

26.バッテリー

対象物

家庭で使用したバッテリー

出し方のチェックポイント

(回収できる主なもの)

自動車、電動自転車、パソコン、スマートフォン・携帯電話などのバッテリー

再生品(例)

鉄、アルミ、銅、鉛、レアメタル、プラスチックなどに分解し再利用

生ごみの減量

生ごみの減量を推進するため、生ごみ処理容器(コンポスター・ボカシ容器)及び電動生ごみ処理機の購入について補助を行っています。
生ごみ処理機購入費の補助へリンク

 資源回収ステーション周辺図

北部資源回収ステーション(東郷町大字和合字北蚊谷281-1)

北部資源回収ステーション

中部資源回収ステーション(東郷町大字春木字上ノ畑991-1)

中部保育園駐車場内の東側にあります。インターネット等で上記の住所が出てこない場合は、中部保育園の住所(東郷町大字春木字上ノ畑986)で検索してください。

中部資源回収ステーション

 

町内にあるその他の資源回収ステーション

その他の資源回収ステーションへリンク

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

担当部署:環境課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

電話:0561-56-0729

ファックス:0561-38-7933

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?