ホーム > まち・環境 > 環境・自然 > 環境への取り組み・地球温暖化対策 > 東郷町環境への取り組み(第2次東郷町エコプラン)

ここから本文です。

 

更新日:平成29年5月1日

東郷町環境への取り組み(第2次東郷町エコプラン)

私たち職員自らが率先して行動します。

東郷町では、平成19年10月から、「東郷町エコプラン(東郷町地球温暖化対策実行計画・職員環境保全率先計画)」を策定し取組んでいます。
東郷町は、町職員自ら率先して環境に配慮した取組みとして、平成14年2月12日に環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証を取得しました。
環境への負荷低減のために紙・ごみ・電気など削減目標を掲げ、町職員自らが積極的に取組んだ結果、環境保全に対する姿勢・意識は定着し、ISO認証取得の当初の目的は達成され、平成19年2月にISO認証を返還しました。
本町の職員は、ISO認証取得の経験により、環境保全の取組みに関する姿勢・意識を既に身に着けており、今回「東郷町環境マネジメントシステム」の仕組み・事務の簡素化と、職員各々が環境保全の独自の取組みができるよう見直しを図り、「東郷町エコプラン」(東郷町地球温暖化対策実行計画・職員環境保全率先行動計画)として改定することとしました。
地球温暖化防止に向けた取組を一層推進するため、この計画を、積極的に展開しています。

第2次東郷町エコプラン(PDF:670KB)

東郷町エコプランの概要

目的

「地球温暖化対策の推進に関する法律」に基づき、町自らが大規模な事業者、消費者であるという視点に立ち、東郷町の事務・事業に関し、環境に配慮した行動を推進するための具体的な取組及び推進体制を定め、温室効果ガスの排出を抑制・削減し、地球温暖化対策を推進していくことを目的とします。

期間

平成24年度から平成28年度までの5年間とします。

適用範囲

町の全ての施設を対象とします。

推進

東郷町エコプラン手順書に基づいて、この計画を推進します。

公表と見直し

各年度の目標達成状況は町のホームページなどで公表します。また、毎年度見直しを行い、継続的な改善を図ります。

削減目標

平成22年度の削減目標施設のCO2総排出量(514,181kg)から3%削減します。

主な取組

  • 省エネルギー・省資源の推進
    • 始業直前点灯
    • 昼休みの消灯
    • 冷房28℃、暖房19℃
    • 事務機器等の不要電源を切る
    • 徒歩、公共交通機関の利用
    • 日常時の節水
    • 両面コピー、用紙の裏面利用
  • 廃棄物削減・リサイクルの推進
    • 不要用紙の分別、リサイクル
    • 可燃、不燃ごみの分別と適正排出
    • 私物ごみの持ち帰り
  • グリーン購入の推進
    環境に配慮した物品の優先購入
  • 職員の環境に対する意識向上の取組み
    ノーカーデー、廃棄物適正処理、環境学習、環境関連行事への参加など、毎年度職員一人ひとりがテーマを決めて取組みます。
  • 職員に対する環境教育の実施

環境目標・達成状況

  • 平成24年度
  • 平成25年度

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

担当部署:環境課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

電話:0561-38-3111

ファックス:0561-38-7933

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?