ホーム > くらし・防災 > ごみ・リサイクル > 災害時の廃棄物処理等に関する協定を締結しました

ここから本文です。

 

更新日:平成27年5月26日

災害時の廃棄物処理等に関する協定を締結しました

協定の内容

平成26年12月10日、本町は一般社団法人愛知県産業廃棄物協会と「災害時における廃棄物の処理などに関する協定」を締結しました。
地震や台風、集中豪雨などの発生時には、がれきが大量に出るだけでなく、交通が途絶され、一般ごみの収集も平常どおり行えなくなる可能性があるため、こうした事態に備え、今回、協定を締結しました。
今後、大規模災害が発生したときには、同協会が町に対して応援協力(災害廃棄物の収集、運搬、重機などの貸し出し、人材派遣など)をしていただける予定です。

永井会長(左)と川瀬町長

締結式では、川瀬町長(写真右)の「普段、本町から排出される一般廃棄物は尾三衛生組合に搬入されるが、大規模災害が発生した場合には、尾三衛生組合だけでは対応できないので、愛知県産業廃棄物協会様に応援、協力をよろしくお願いしたい。」との言葉に、永井会長(写真左)から「東海豪雨時の経験があり、廃棄物処理のノウハウはたくさん持っている。処理能力には自信があるので、遠慮せずに何でも頼んでほしい。」との心強い返答をいただきました。

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:環境課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

電話:0561-38-3111

ファックス:0561-38-7933

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?