ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 健康啓発・相談 > インターネットでの母乳の購入にご注意ください

ここから本文です。

 

更新日:平成27年7月22日

インターネットでの母乳の購入にご注意ください

インターネットでの母乳販売

インターネットで母乳と称して販売された商品に、多数の細菌が確認されたとの報道がありました。

消費者庁が確認したところ、過去にインターネット上で母乳と称した商品を販売していたと見られる情報が確認されました。

リスクについて

インターネットで第三者から母乳を購入することについては、以下のようなリスクがあることを十分に認識しましょう。

感染症のリスク

母乳にはHTLV-1(ヒトT細胞白血病ウイルス1型)など感染性のあるウイルスが含まれているリスクがあります。購入した母乳について、消費者が外見上からウイルスの含有を確認することは通常できません。

HTLV-1(ヒトT細胞白血病ウイルス1型)とは、血液中の白血球の一つであるリンパ球に感染するウイルスです。HTLV-1に感染しても約95%の方は生涯HTLV-1による病気になることはありません。しかし、一部の方は血液や神経の病気、又は眼の病気などを発症する場合があります。

衛生上のリスク

授乳方法や保管方法によっては細菌が混入したり、母乳以外の成分(アレルギーを誘発するおそれがある物質等)が混入したりするなど、衛生上の問題が発生するリスクがあります。こうした場合にも、消費者が外見上から衛生上のリスクを認識できない場合があります。

母乳が出ないことに悩んでいる皆様へ

出産後、母乳について心配するお母さんは少なくありません。母乳が出ないことについて1人で悩まず、インターネットで母乳を購入する前に、まずは保健師や助産師、出産した病院などでご相談ください。

関連リンク

【厚生労働省】インタ―ネット等で販売される母乳に関する注意(外部サイトへリンク)

【消費者庁】インターネットでの母乳の購入に御注意ください(外部サイトへリンク)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

担当部署:健康課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字西羽根穴2225番地4 イーストプラザいこまい館内

電話:0561-37-5813

ファックス:0561-37-5823

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?