ホーム > 健康・福祉・子育て > 妊娠・出産 > 妊娠 > 風しん予防接種の助成

ここから本文です。

 

更新日:平成31年3月28日

風しん予防接種の助成

風しんの予防接種を受けましょう

愛知県の風しん患者報告数は、平成25年のピークの時期からは減少しましたが、依然として患者報告があり、今後も十分な注意が必要です。

風しんウイルスに感染すると、発疹、発熱、リンパ節が腫れるなどの症状があらわれます。特別な治療方法はなく、症状を軽減させるための対症療法しかありません。

妊娠初期(20週頃まで)の妊婦の方が感染した場合、胎児が先天性風しん症候群(白内障、先天性心疾患、難聴等)になる可能性があります。有効な予防策は予防接種です。

東郷町では、妊娠を希望する女性に対して、風しん予防接種の助成を行っています。

助成の対象者

  • 愛知県が実施する風しん抗体検査事業(外部サイトへリンク)の抗体検査(無料)を受け、抗体が十分でないと確認できた東郷町内に住所を有する方
  • 過去に自己負担にて風しん抗体検査を受け、抗体が十分でない(下記参照)と確認できた東郷町内に住所を有する方で、次の1から3までの全ての条件を満たす方(平成27年度から予防接種助成の対象に経産婦を含めて実施しています)
    1.妊娠を予定または希望する女性(妊婦を除きます)
    2.過去に風しんワクチン(麻しん風しん混合ワクチンを含む)の接種歴がない方
    3.過去に風しん既往歴がない方

抗体が十分でないとする判断基準

検査方法により異なります。
検査結果が下記の場合は抗体が十分でないと判断されます。

  • HI法によるHI抗体価
    16倍以下
  • EIA法によるEIA価(デンカ生研株式会社製キット使用)
    8.0未満
  • 国際単位(シーメンスヘルスケア・ダイアグノスティクス株式会社、極東製薬工業株式会社製キット使用)
    30IU/mⅬ未満
  • 国際単位(シスメックス・ビオメリュー株式会社、ベックマン・コールター株式会社製キット使用)
    45IU/mⅬ未満

助成期間

2019年4月1日~2020年3月31日

助成金額

風しんワクチンまたは麻しん風しん混合ワクチン接種の自己負担額の半額(上限5,000円)を助成(償還払い)します。

生活保護世帯または住民税非課税世帯の方は接種費用が免除されます。接種後に健康推進課で申請できます。

手続き

手続き期間

2019年4月1日(月曜日)から2020年3月31日(火曜日)まで

手続き方法

風しんワクチン(麻しん風しん混合ワクチン)を接種後、次のものをお持ちの上、健康推進課窓口にて申請してください。助成決定後、指定口座に振り込みます。

  • 風しんの予防接種または麻しん風しん混合予防接種の領収書
  • 印鑑
  • 振込先の通帳またはカード(振込口座が記載された部分のコピーをとらせていただきます)
  • 検査結果通知書(愛知県が実施する風しん抗体検査事業で発行されます)、自費で抗体検査を受けた人は検査結果の分かるもの

助成回数

1人につき1回

注意事項

免疫ができるまで、ワクチン接種後2か月間の避妊が必要です。

予防接種法に定められていない予防接種となります。万一、ワクチン接種により重篤な副反応が生じた場合は、東郷町が加入している保険により救済措置があります。また、医薬品の副作用による健康被害については、医薬品医療機器総合機構救済制度による救済の対象になります。

風しんとは

風しんの特徴

風しんは発熱、発疹、リンパ節の腫れなどを特徴とする病気です。
ウイルスによる感染症で、咳やくしゃみなどの飛沫感染します。
特効薬はなく、症状を抑えるための治療が中心となります。
風しんに対する免疫を持たない女性が、妊娠中に風しんに感染した場合、胎児が先天性風しん症候群という病気になることがあり、特に注意が必要です。

先天性風しん症候群

風しんに対する免疫を持たない女性が、妊娠中(特に妊娠初期)に風しんに感染すると、白内障、先天性心疾患、難聴を主とする先天性風しん症候群の児が生まれる可能性があります。
このため、特に妊娠中の方は、風しんに感染しないよう注意することが必要であり、家族からの感染や職場における感染も気を付けることが重要です。

予防と感染防止

飛沫感染することから、外出後の手洗い、うがいをしっかりしましょう。
風しんは発疹出現の7日前から出現後5日間に感染性があるとされています。風しんと診断されたら、感染性を持つとされる期間は出勤や登校、外出を控えるようにしましょう。
風しん予防には、予防接種を行うことが重要です。
風疹にかかったことがなく、これまで予防接種を受けていない場合は、かかりつけ医等へのご相談をお勧めします。

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:健康推進課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字西羽根穴2225番地4 イーストプラザいこまい館内

ファックス:0561-37-5823

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。