ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > イーストプラザいこまい館 > 厚生労働大臣が「いこまい館」を健康増進施設に認定

ここから本文です。

 

更新日:平成26年12月2日

厚生労働大臣が「いこまい館」を健康増進施設に認定(平成26年10月27日)

認定の経緯

平成16年に開館した「いこまい館」は、昨年10周年を迎えました。健康づくりの中核となるトレーニングジムは、平成21年にオープンし、25年末までに延べ30万人に利用されています。

いこまい館での健康づくりは、東郷町施設サービス(株)(=TIS)の指導で実践されています。

中でも、運動に遊びの要素を取り入れて運動神経を鍛えるコーディネーショントレーニングの考え方を基に作られた各種運動プログラムは、全国から注目されています。

これらの健康づくりには、順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科研究科長の内藤久士教授や五輪銀メダリストの池谷幸雄さん、さらに東郷診療所の医師が携わっています。この産官学での先進的な健康づくりへの取り組みが今回の認定につながりました。

健康増進施設認定制度

厚生労働省では、国民の健康づくりを推進する上で適切な内容の施設を認定しその普及を図るため「健康増進施設認定規程」を策定し、運動型健康増進施設、温泉利用型健康増進施設、温泉利用プログラム型健康増進施設の3類型の施設について、大臣認定を行っています。
詳しくは厚生労働省の健康増進施設認定制度(外部サイトへリンク)をご覧ください。

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:健康課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字西羽根穴2225番地4 イーストプラザいこまい館内

電話:0561-37-5813

ファックス:0561-37-5823

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?