ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 厚生労働省が開発した新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)を利用し、安全・安心を守りましょう

ここから本文です。

 

更新日:令和2年7月20日

厚生労働省が開発した新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)を利用し、安全・安心を守りましょう

厚生労働省がスマートフォンの近接通信機能(ブルートゥース)を使って新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性を通知する「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」の運用を開始しました。

この接触確認アプリが広く活用されることで、感染拡大の防止につながることが期待されます。このアプリをご活用いただくと、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性が分かりますので、ご自身、ご家族、周囲の方々の安全安心を確保するための対応を速やかにとっていただくことが可能になります。

町民の皆様におかれましては、接触確認アプリをご活用いただき、安全・安心を守るとともに感染拡大防止にご協力ください。

アプリの概要、インストール方法、利用規約、利用者向けQA、プライバシーポリシーなどは、厚生労働省のWebページをご覧ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html(外部サイトへリンク)

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:健康推進課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字西羽根穴2225番地4 イーストプラザいこまい館内

ファックス:0561-37-5823

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。