ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 食育 > ランチルーム無料貸し出し(食育推進活動支援事業)

ここから本文です。

 

更新日:平成29年4月3日

ランチルーム無料貸し出し(食育推進活動支援事業)

ランチルームの風景

調理室の利用促進のために下記の事業を実施する人、団体は無料で利用できます。
住民が主体的に食育活動に取り組むことができるように、調理を伴った食育に関する教室や講座等を行う際に、活動の場所の支援として、いこまい館調理室及びランチルームを提供します。

日時

平成29年7月1日から12月26日までのいこまい館調理室及びランチルームの予約が空いている日時。

対象

営利を目的としない、個人、団体、住民グループ等が主催する調理を伴った食育活動で次の条件を満たすもの。

  • 6名以上の参加があること。(主催者も人数に含めることができます)
  • 主催者は東郷町在住、在勤の個人やグループ、東郷町にある団体で、参加者の3分の2以上が東郷町在住、在勤、在学であること。
  • 団体が主催者となる場合は、団体以外の一般の参加が過半数以上あること。
  • 参加者から集める食材費は1回当たり一人500円以下とし、参加費として事前に公表すること。ただし特別な食材を使うなど町が認める場合はこれを超えることも可能。
  • 参加者から、参加費以外の料金を集めたり、物品やサービスの販売、宣伝等をしないこと。

実施までの流れ

  1. 申請書、参加者名簿を健康課に提出する。(申請は実施日の3か月前から受け付けます。2回以上のコースを開催する場合は初回の実施が3か月以内、最終の実施日が6か月以内までのものを受け付けます。)
  2. 実施。
  3. 実施後1週間以内に実施報告書、参加者名簿を提出する。

例えばこんなときに利用できます

  • 私、〇〇作りが得意です。自慢のレシピを教えます!!
  • おはぎ、クリスマスケーキ、おせち料理等、行事食を手作りしよう。
  • 農家のレシピ教えます。採れたての野菜は、こんなにおいしいよ。我が家でできた野菜の試食とともに。
  • みんなはどうやって作っているの?普段の食事、離乳食、おもてなし料理等のレシピ交換会をしよう。
  • 子どもの頃から、食に興味のある子に育ってほしい!親子で料理教室を。
  • 一人暮らしで、いつも寂しい食事時間を過ごしている人、集まれ!みんなで作って、みんなで食べよう。
  • 糖尿病、高血圧、脂質異常症・・・。難しい食事療法をみんなで勉強しよう。

提出書類様式

以下の提出書類様式をご利用ください。なお、健康課窓口でも配布しています。

相談・問い合わせ

東郷町健康部健康課(いこまい館2階)
なお、いこまい館調理室、ランチルームを既にご予約済みの方で、この事業を利用されたい方は健康課までご相談ください。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

担当部署:健康課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字西羽根穴2225番地4 イーストプラザいこまい館内

電話:0561-37-5813

ファックス:0561-37-5823

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。