ここから本文です。

文化財

じゅんかい君

『文化財』ってどんなものか分かるかな?

漢字を見ると、文化のある財産って感じかしら?でも、何だろう?

みどりちゃん

じゅんかい君

そうだね。もう少し分かりやすく言うと、文化財というのは、みんなが生活する中で長い年月をかけてつくり、伝えてきた遺産(いさん)なんだ。昔の人たちが残した大切なおくりものなんだよ。

たとえばどんなものが文化財にはあるの?大きな建物とかがそうなのかな?

げんきくん

じゅんかい君

例えば、古いお寺や神社、仏像、遺跡(いせき)、民俗芸能(みんぞくげいのう)かな。形のあるものもないものも関係なく文化財なんだよ。どちらも一度失ったら二度と取りもどすことができない、とても大切なものだから、みんなで守って、将来の子どもや孫に伝えていこうね。

 

じゅんかい君

じゃあ文化財がどんなものか分かったところで、クイズだよ。東郷町には文化財がいくつあるでしょうか?

わからないわ~。カンで、10?

みどりちゃん

じゅんかい君

もっとあるよ!

うちのカキの木も古いから~、100くらい?

げんきくん

じゅんかい君

うーん、ちょっと多いな。答えは27だよ。文化財は、「これが大切な文化財です」って国や県、市町村が指定してはじめて文化財になるんだけれど、愛知県が指定したものが7件、東郷町が指定したものが20件あるんだよ。

詳しくは、一覧表で見てみよう。

指定区分

種別

指定年

名称

時代

所在地

絵画

昭和32年

円光大師画像(えんこうたいしがぞう)

1

室町

春木字屋敷

絵画

昭和32年

遣迎二尊画像(けんごうにそんがぞう)

1

室町

春木字屋敷

彫刻

昭和37年

正(聖)観音菩薩坐像(せいかんのんぼさつざぞう)

1

室町

諸輪字観音畑

史跡

昭和43年

祐福寺一里塚(ゆうふくじいちりづか)

112.3平方メートル

江戸

春木字小坂

春木字新池

史跡

昭和50年

黒笹七号窯(くろざさななごうがま)

1

平安

諸輪字百々

建造物

平成2年

祐福寺勅使門(ゆうふくじちょくしもん)

1

室町

春木字屋敷

彫刻

平成29年

銅造如来形立像(どうぞうにょらいけいりゅうぞう) 1 奈良

春木字屋敷

彫刻

昭和54年

祐福寺土塀(ゆうふくじどべい)

1

江戸

春木字屋敷

彫刻

昭和54年

木造秋葉大権現像(もくぞうあきばだいごんげんぞう)

1

江戸

春木字屋敷

文書

昭和54年

書留帳(かきとどめちょう)

3

江戸

春木字屋敷

文書

昭和54年

祐福寺縁起(ゆうふくじえんぎ)

2

江戸

春木字屋敷

無形民俗文化財

昭和54年

諸輪の棒の手(もろわのぼうのて)

 

江戸

諸輪字中市

無形民俗文化財

昭和54年

諸輪の囃太鼓(もろわのはやしたいこ)

 

江戸

諸輪字中市

無形民俗文化財

昭和54年

部田の祭ばやし(へたのまつりばやし)

 

江戸

春木字北切山

天然記念物

昭和54年

アベマキ

2

江戸

春木字北所屋敷

天然記念物

昭和54年

クロガネモチ

2

江戸

春木字西前

絵画

昭和57年

宝冠弥陀三尊図(ほうかんみださんそんず)

3

室町

春木字屋敷

絵画

昭和57年

一尊弥陀来迎図(いっそんみだらいごうず)

1

室町

春木字屋敷

絵画

昭和57年

三尊弥陀来迎図(さんそんみだらいごうず)

1

室町

春木字屋敷

絵画

昭和57年

帝鑑の図(ていかんのず)

1

桃山

春木字屋敷

工芸品

昭和57年

雲版(うんぱん)

1

室町

春木字屋敷

工芸品

平成2年

火縄式先込銃(ひなわしきさきこみじゅう)

2

江戸

和合字南蚊谷

彫刻

平成2年

薬師如来座像(やくしにょらいざぞう)

1

平安

春木字中通屋敷

建造物

平成3年

祐福寺勅使門(ゆうふくじちょくしもん)の脇門(わきもん)及び筋塀(すじべい)

1

江戸

春木字屋敷

絵画

平成5年

阿弥陀三尊来迎図(あみださんそんらいごうず)

3

南北朝

春木字屋敷

彫刻

平成24年

毘沙門天立像(びしゃもんてんりゅうぞう) 1 鎌倉

春木字屋敷

彫刻

平成24年

十一面観世音菩薩立像(じゅういちめんかんぜおんぼさつりゅうぞう) 1

平安

春木字屋敷

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?