ホーム > 町政情報 > 情報政策 > AIを活用した総合案内サービス(AIチャットボット)

ここから本文です。

 

更新日:令和2年11月16日

AIを活用した総合案内サービス(AIチャットボット)

愛知県内全市町村で構成される「あいちAI・ロボティクス連携共同研究会」(以下「研究会」という。)において、住民の利便性の向上及び業務効率化を目的に、AI・ロボティクスを活用したシステムの導入、利用を推進しています。

研究会において「AIを活用した総合案内サービス」を39市町村で共同導入することとしており、東郷町では令和2年11月16日からサービスを開始します。

AIチャットボットとは

「チャット(対話)」と「ロボット」を組み合わせた言葉で、人工知能(AI)を活用した「自動会話プログラム」のことです。

24時間365日いつでも行政に関する、よくある質問に対してAIが自動で回答します。多くの質問を受けることでAIが学習し、より高い精度の回答をすることができるようになります。

利用方法

AIチャット_QRコード

※トップページ右側「よくあるご質問」下のバナーからもアクセスできます。


よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:企画情報課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-0001

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?