ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 学校給食 > 食物アレルギーを気にせず食べられる「にこにこ給食」

ここから本文です。

 

更新日:令和2年6月3日

食物アレルギーを気にせず食べられる「にこにこ給食」

にこにこ給食は、保育園の園児や小中学校の児童生徒の食物アレルギーの対象食材を除いた東郷町独自の給食で、令和元年10月から提供を開始しました。(学期に1回程度提供)

「にこにこ給食」のねらい

食物アレルギーのある子どもたちは、食べられるものが制限されています。

通常の給食では、アレルギーのある食物が使われている献立を除去したり、弁当を持参したりして、クラスメイトと同じ給食が食べられない状況があります。

食物アレルギーがある子どもたちも、クラスメイトと同じ献立の給食を安心して一緒に食べていただき、給食の楽しい思い出を作ってもらおうと「にこにこ給食」を始めました。

「にこにこ給食」の献立の一例

  • 古代米赤飯
  • けんちん汁
  • 米粉のチキンカツ
  • イチゴゼリー
  • 豆乳にこにこ給食の写真

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:給食センター

愛知県愛知郡東郷町大字春木字蟹池15番地

ファックス:0561-38-6363

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?