ホーム > 産業・ビジネス > 農業 > 自然災害などの影響を受けた農業者の皆様へ

ここから本文です。

 

更新日:平成30年10月18日

自然災害などの影響を受けた農業者の皆様へ

台風による被害にあわれた農業者の皆様へ

先日の台風被害にあわれた皆様には、謹んでお見舞い申し上げます。

農作物・農業用施設被害の対応について

自然災害により農作物やビニールハウス等農業用施設に被害が発生した場合、復旧、再建にあたり各種制度が利用できる場合があります。

制度を利用するにあたり、次の物が必要になる場合があります。被害にあわれた農業者のみなさまにおかれましては、各自で保管をしていただき産業振興課までご相談ください。

  • 被害の状況がわかる写真など
  • 復旧に係る経費の発注書、納品書、請求書等の書類の保管
  • り災証明書の取得(安全安心課にて発行)

自然災害に係る各種制度について

各種制度については農林水産省のホームページ(外部サイトへリンク)よりご確認ください。

平成30年台風21号による被災農業者向け経営体育成支援事業について

事業名

被災農業者向け経営体育成支援事業

補助率

事業費の2分の1(ただし、園芸施設共済の対象となる施設について、共済未加入の場合は10分の4)

助成対象者

平成30年台風21号により農業用施設等が被災したものであって、今後も農業経営を継続しようとする農業者。

締切

平成30年10月22日(月曜日)

支援対象

  • 農産物の生産に必要な施設または生産した農産物の加工に必要な施設の復旧または農業被害前の当該施設と同程度の施設の取得。
  • 農産物の生産に必要な施設または生産した農産物の加工に必要な施設を修繕するために必要な資材の購入。
  • 農産物の生産に必要な農業用機械および生産した農産物の加工に必要な機械ならびに付帯施設の取得または農産物の生産に必要な農業用機械および生産した農産物の加工に必要な機械ならびに付帯施設の修繕。
  • 倒壊した農産物生産に必要な施設の撤去。

問合せ先

東郷町役場産業振興課農政係

その他

  • 国庫補助事業になりますので、事業完了後も施設および機械の対応年数期間は営農を継続し、施設及び機械を適正に管理する必要があります。また、事業完了後、数年間は国の現地検査が入る可能性があります。施設などの管理状況によっては、補助金の返還義務が生じる場合があります。

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:産業振興課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

電話:0561-56-0740(ダイヤルイン)

内線:2244

ファックス:0561-38-0066

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?