ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > ドクター久保の健康ワンポイントアドバイス > 健康ワンポイントアドバイス「ノロウイルス対策(2)」

ここから本文です。

 

更新日:平成29年1月26日

健康ワンポイントアドバイス「ノロウイルス対策(2)」

普段の感染予防対策

こまめに手洗いする

せっけんと流水でこまめに手洗いするのが基本です。汚れたとき、外出後、食事前、トイレに行った後には必ず洗いましょう。指輪や腕時計を外し、十分に洗えていないことが多い指先・爪の間、指の間、親指、手首は特に丁寧に洗います。洗った後は、ペーパータオルなどでしっかり手を拭きます。

二枚貝の調理には注意が必要

カキなどの二枚貝とほかの食材を一緒に扱うときは、ほかの食材の調理を先に済ませておきます。その際、二枚貝と接触させないよう注意します。
二枚貝の調理は最後に行い、ほかの食材を扱ったものとは別の調理器具(包丁、まな板など)を使います。そして、ノロウイルスの感染力をなくすため、中心部までしっかり火が通るように加熱しましょう。調理後は、調理器具を熱湯消毒します。

感染者が出た場合の感染予防対策

汚物処理の手順

  1. 指輪や腕時計を外し、使い捨て手袋とマスクを付ける。窓を開けるなどして換気する。
  2. ウイルスが飛び散らないよう、静かに便や嘔吐物をペーパータオルなどで拭き取る。
  3. 汚物を拭き取ったペーパータオルなどをポリ袋に入れ、口をしばる。
  4. 家庭用塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウムを含む)を薄めた希釈液で浸すように汚染された場所を拭き、10分程度たったら水拭きする。
    希釈液を作るときは、商品の説明書をよく読んでください。
  5. 汚物の入ったポリ袋(上記3)と処理に使用した手袋などを、さらに大きなポリ袋に入れ、密封して燃えるごみとして捨てる。
  6. 処理後はせっけんと流水で手をよく洗う。

寒い冬も普段から予防対策して、元気に過ごしましょう。

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:東郷診療所

愛知県愛知郡東郷町大字諸輪字北山158-90

電話:0561-39-0054

ファックス:0561-39-0586

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。