ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > ドクター久保の健康ワンポイントアドバイス > 健康ワンポイントアドバイス「かかりつけ医を決めましょう」

ここから本文です。

 

更新日:平成29年9月26日

健康ワンポイントアドバイス「かかりつけ医を決めましょう」

かかりつけ医は、体調が悪いときの診療だけでなく、普段の健康管理の相談にも乗ってくれる身近な医師です。これまでにかかった病気や服用している薬について相談しておけば、いざというときに最適な診療をしてくれて、必要に応じて専門的な医療機関を紹介してくれる心強い存在です。また、健康診断などで健康を守り、予防接種や在宅医療などにも携わります。

かかりつけ医の選び方

自宅や職場から近く、通いやすいかかりつけ医を選びましょう。遠方であると緊急のときにすぐに受診できなかったり、通院回数が多くなると、時間や体力面で負担を感じたりします。医療機関で受診する特定健診やがん検診を利用して選ぶのもよいでしょう。

かかりつけ医が決まったら

かかりつけ医が決まったら、診察時には病状や病歴などをメモにまとめて、要点を的確に伝えましょう。服用している薬があれば、お薬手帳や薬剤情報提供文書を持参してください。医師は患者の話をよく聞き、質問や疑問にもきちんと答えるよう努力しますが、患者も医師とよい関係をつくろうという姿勢を持つことも忘れないでください。

かかりつけ医を持つことのメリット

  • 待ち時間が短くなる場合があり、受診までの手続きも簡単で、ゆっくり診察してくれる。
  • 食事や運動など日常の健康管理のアドバイスをしてくれる。
  • 薬の重複による危険がなくなるとともに、医療費の無駄がなくなる。
  • 通院が困難で在宅医療を受ける人に、訪問診察を行っているクリニック、診療所もあります。(東郷診療所でも訪問診察をしています)

このように、皆さんが住み慣れた家や地域で安心して暮らせるように、かかりつけ医は介護や福祉関係者などと連携して、在宅での療養を支援しています。ぜひあなたも、かかりつけ医を決めて健康管理や病気の相談をしましょう。

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:東郷診療所

愛知県愛知郡東郷町大字諸輪字北山158-90

電話:0561-39-0054

ファックス:0561-39-0586

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。