ホーム > 産業・ビジネス > 入札・契約 > 制度概要 > 入札制度について

ここから本文です。

 

更新日:平成28年9月28日

入札制度について

東郷町が発注する契約について、入札制度や契約相手の選定方法等について掲載しています。

東郷町が工事を発注する場合や物品を購入する場合において、入札を実施して最も安い金額を提示した者を契約の相手方として決定します。

入札には、一般競争入札と指名競争入札があります。また、入札を実施することが困難な場合又は、軽微な業務は随意契約により契約の相手方を決定します。

契約相手の選定方法

一般競争入札とは、

入札情報を公告して参加申込を募り、希望者同士で競争に付して契約者を決める方式を一般競争入札と言います。

入札参加資格を満たした者であれば、原則、誰でも入札への参加を申込むことができます。

東郷町では、設計金額が、3千万円以上の土木一式工事及び設計金額が、5千万円以上の建築一式工事などで実施しています。

指名競争入札とは、

入札参加資格を満たした者から、入札する案件の内容に適した者を町があらかじめ指名し、指名業者同士で競争に付して契約者を決める方式を指名競争入札と言います。

東郷町では、主に以下の場合に実施しています。

  • 設計金額が、130万円以上の工事又は製造の請負
  • 設計金額が、80万円以上の財産の買入れ
  • 設計金額が、40万円以上の物件の借入れ
  • 設計金額が、50万円以上の上記3点に掲げる以外のもの

随意契約とは、

入札を行わず、特定の相手と契約を締結する方法をいいます。

随意契約によることができる額は、地方自治法施行令において、第167条の2第1項第1号に定める額を超えないものとの定めがあり、東郷町においてもこれに準じた額を契約規則に規定しています。

契約相手の選定にあたって

東郷町では、公共工事の入札及び契約の適正化を図るための措置に関する指針(平成23年8月9日閣議決定)に基づき、地域の業者を活用することにより、円滑かつ効率的な工事等が期待できるものについては、地域の業者の育成や品質の確保、将来における維持・管理を適切に行う観点から、過度に競争性を低下させないように留意しつつ、地域要件の適切な活用など、地元業者等の受注機会の確保及び育成を図っています。

一般競争入札では、

東郷町では、一般競争入札の入札参加資格要件を設定する際、一定の制限を付しても入札参加業者数が十分に見込める案件については、地元業者への配慮の観点から、住所要件を設定するなどしています。

指名競争入札では、

東郷町では、建設業法第27条の23に規定する経営事項審査の総合数値により、建設工事の入札参加希望業者を区分し、地元業者については、同一の数値の他の業者よりも1段階上位の区分として取り扱い、受注機会の拡大に配慮しています。

小規模工事等契約希望者登録制度

随意契約に関し、東郷町では、地元業者育成のため「小規模工事等契約希望者登録」制度を導入しています。

これは、設計金額が少額である簡易な内容の契約について、登録をされた東郷町内に主たる事業所の所在地や住所を有する方の名簿を作成し、これを活用することにより、登録業者から積極的に見積り依頼を行う等、地元業者の受注機会の拡大に努めるものです。

入札制度の現状と課題

第5次総合計画の施策の大綱で掲げる、「産業が活性化し、快適でいつまでも住み続けたいまち」を進めて行く上で、町内産業の振興は欠かせないものであり、地元業者への受注機会の確保は、重要な施策の一つと考えています。

一方、工事や業務、物品の購入などの受注業者を選定する場合は、公正を期する必要があることから入札によらなければなりません。しかし、残念ながら本町では、地元業者の数が少ないことから、町外業者を参加させることにより入札が成り立っているのが現状です。

こうした状況の中で、東郷町では、良いものを安価に調達することと地元業者の支援育成を図るため、一般競争入札の対象となる設計金額の引き下げなど入札制度改革を進めるとともに、小規模工事等契約希望者登録制度の導入といった地元業者の支援育成施策を実施しています。

東郷町の入札における地元業者の状況

東郷町の入札における平成27年度の地元業者の落札状況は、以下のとおりです。

 

入札件数

入札金額

地元業者落札

件数(割合)

地元業者落札

金額(割合)

工事

29件

797,893,200円

19件

(65.5%)

180,360,000円

(22.6%)

工事以外

65件

354,017,145円

9件

(13.8%)

30,553,396円

(8.6%)

全件

94件

1,151,910,345円

28件

(29.7%)

214,344,556円

(18.6%)

 

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:総務財政課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

電話:0561-38-3111

内線:2336

ファックス:0561-38-0001

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。