ホーム > まち・環境 > 建築・開発 > 開発行為 > 県条例に基づく指定区域

ここから本文です。

 

更新日:平成28年7月29日

指定集積業種の工場等の建築可能な区域の指定

開発行為等の許可の基準に関する指定区域

東郷町都市計画マスタープランで新市街地候補ゾーン(工業系)として位置づけた市街化調整区域の一部について、愛知県の指定する業種の工場又は研究所が建築できる区域として次の区域が指定されました。

 

指定区域一覧(都市計画法第34条第12号の規定に基づくもの)

名称

位置

面積(ha)

指定日

区域東郷ー1(12号)

大字諸輪字池上の一部 ほか 約2.6 H27.4.30
区域東郷ー2(12号) 大字諸輪字米ケ廻間の一部 ほか 約1.4 H27.4.30
区域東郷ー3(12号) 大字諸輪字東諸輪の一部 ほか 約7.3 H27.4.30
区域東郷ー4(12号) 大字諸輪字福田の一部 ほか 約1.4 H27.4.30

 

区域の図面(PDF:1,891KB)

注) 区域の指定後、既に開発行為等が実施されている区域もあります。

 

開発区域の最低面積

(都市計画法に基づく開発行為等許可の基準に関する条例第4条第4号)

最低開発面積 3,000㎡

注) 建築に際しては、都市計画法第29条の開発行為許可のほか、東郷町宅地等開発指導要綱に基づく事前協議が必要となります。

 

愛知県の指定する業種

東尾張基本計画に定められた指定集積業種(物流関連産業を除く)(ワード:15KB)

 

 注) 指定集積業種の判定については、事前に東郷町の産業振興課までご相談ください。

東郷町の企業誘致に関する奨励措置

  • 東郷町企業立地促進条例による奨励措置
  • 東郷町内企業再投資促進補助金
  • よくあるご質問

    Adobe Readerのダウンロードページへ

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

    お問い合わせ

    担当部署:都市計画課

    愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

    電話:0561-38-3111

    ファックス:0561-38-0066

    より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

    このページの情報は見つけやすかったですか?

    このページの内容は分かりやすかったですか?

    このページは役に立ちましたか?