ホーム > 教育・文化・スポーツ > 公園 > 境川緑地壁画再生事業

ここから本文です。

 

更新日:平成25年2月28日

境川緑地壁画再生事業

境川壁画とは

昭和53年から55年にかけて、境川の堤防を利用して制作された縦3m、横15mの大きなコンクリート壁画です。東郷小学校をはじめとする当時の小中学校6校の児童生徒さんからの原画を基に町で制作しました。10面ありますが、どの壁画も風雨等による劣化が著しいことから、平成18年度から平成24年度までの間、地元の中高生の協力を得て再生を実施し、新しい壁画に生まれ変わりました。

平成18年度から平成22年度までは、東郷中学校美術部のみなさんにより原画制作から現地での描画まで行っていただきました。平成23年度は、東郷中学校美術部OBを中心とした有志12名のみなさんにご協力をいただきました。平成24年度は、春木中学校造形部と東郷高等学校美術部に各2面ずつ原画を制作していただきました。

ここは、春木川・境川ウォーキングロード東コースとなっていますので、ウォーキングとともに皆さん、ぜひ一度ご鑑賞ください。 

壁画H18壁画H19

壁画H20壁画H21

壁画H22壁画H23

7春中8東高

9春中10東高

各年度の境川緑地壁画再生事業を見る

 

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:都市計画課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

電話:0561-38-3111

ファックス:0561-38-0066

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?