ホーム > くらし・防災 > 税金 > 確定申告 > 東郷町にお住いで確定申告をされる人へ(申告会場期間短縮のお知らせ)

ここから本文です。

 

更新日:令和2年2月21日

東郷町にお住いで確定申告をされる人へ(申告会場期間短縮のお知らせ)

令和2年から役場での確定申告会場の開設期間が「短縮」となります。

令和2年から役場での確定申告会場の開設期間が短縮し、令和2年2月17日から令和2年2月28日までとなります。(土曜日、日曜日、祝日、振替休日は除く。)

令和2年3月1日以降は、東郷町役場で確定申告の受付をすることができないため、国税庁の指定する確定申告会場(電気文化会館)をご利用ください。

感染症の感染拡大防止について(外部サイトへリンク)

東郷町役場の確定申告会場

開設場所

東郷町役場2階大会議室

開設期間

令和2年2月17日(月曜日)から令和2年2月28日(金曜日)まで

(土曜日、日曜日、祝日、振替休日は除く。)

受付時間

午前9時から午後3時まで

相談時間

午前9時30分から正午及び午後1時から午後4時まで

注意事項

  • 役場は午前8時に開錠します。
  • 確定申告会場では、パソコンを利用した申告書の作成を行います。
  • 譲渡所得や贈与税などに関する相談は受けられません。税務署が開設する確定申告会場(電気文化会館)をご利用ください。
  • 会場の混雑状況により、早めに受付を終了する場合があります。
  • 税理士による無料相談及び確定申告Bの人には、受付番号を配布します。午後の部の番号札は午前の部がなくなり次第配布するため、午後の部の開始時間には受付が終了している場合があります。

 税務署の確定申告会場(電気文化会館)

開設場所

電気文化会館5階

 

開設期間

令和2年2月17日(月曜日)から令和2年3月16日(月曜日)まで(土曜日、日曜日、祝日、振替休日は除く。ただし、閉庁対応日(※)は開設。)

(※)閉庁対応日

  • 令和2年2月24日(祝日法第3条第2項による休日)
  • 令和2年3月1日(日曜日)

開設時間

午前9時15分から午後5時まで(受付時間は午後4時まで)

注意事項

  • 会場には駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。
  • 会場の混雑状況により、早めに受付を終了する場合があります。
  • 上記の開設期間中は、税務署内では申告書の作成指導は行っていませんのでご了承ください。
  • 確定申告会場では、パソコンを利用した申告書の作成を行います。
  • 令和2年2月17日(月曜日)より前における税務署での申告相談は、事前予約が必要です。

国税庁ホームページの「確定申告作成コーナー」のご利用が便利です。

確定申告書は、国税庁ホームぺージにある「確定申告書作成コーナー」で作成できます。

案内に従って、該当項目を入力するだけで税額などが自動計算して作成されるため、大変便利です。

詳しくは、国税庁のホームページをご覧ください。(外部サイトへリンク)

  • 令和元年分の確定申告については、国税庁ホームページの「確定申告特集」でご確認ください。

        kakuteisinnkoku(外部サイトへリンク)

  • 問い合わせ先 昭和税務署 電話番号052-881-8171(自動音声での案内)

確定申告書を印刷して申告

ホームページで作成した確定申告書を印刷し、控除証明書などの添付資料と一緒に居住地の税務署(※)へ提出します。(郵送可)

(※)東郷町の所管税務署

  • 昭和税務署(〒467-8510名古屋市瑞穂区瑞穂町字西藤塚1番地の4)

e-TAXを利用した電子申告

パソコン、スマートフォンで国税庁のホームページ「確定申告作成コーナー」から作成した確定申告書などの電子データは、e-TAXを利用して提出(電子申告)することができます。

確定申告書と一緒に提出する控除証明書などの添付資料も、電子申告の場合は、ご自身で保管(5年間)することとなるため、ご自宅にいながら確定申告書の作成から提出まで行うことができ、大変便利です。

e-TAXを利用して確定申告を行う場合は、マイナンバーカード等を利用する方法と、税務署でID、パスワードを取得する方法があります。

どちらも初回はお手続きが必要ですので、ご注意ください。

1 マイナンバーカードを利用して電子申告をする場合(パソコンで電子申告)

  • マイナンバーカードに格納されている電子証明書を使い、本人照合を行うため、電子申請の基準を満たしたパソコンの他に、マイナンバーカード及びICカードリーダライタが必要です。
  • ICカードリーダライタは、マイナンバーカードの電子証明書を読み込むために必要となるもので、家電量販店などで購入できます。また、ICカードリーダライタの代わりに、マイナンバーカード対応のスマートフォンもご利用できます。
  • マイナンバーカードは住民登録地の役所で取得します。
  • マイナンバーカードの交付申請をしてから、マイナンバーカードを受取るまでに1、2か月を要するため、お早めに申請手続きをしてください。
  • ご自身で申請する場合
  • 役場で申請する場合
  • マイナンバーカード取得後の確定申告の方法の詳細については、国税庁のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧いただくか、昭和税務署(電話番号052-881-8171自動音声での案内)へお問い合わせください。
  • 令和元年分の確定申告については、国税庁ホームページの「確定申告特集」でご確認ください。

2 税務署でID、パスワードを取得して電子申告をする場合(パソコン、スマートフォンで電子申告)

  • 申告者ご本人様が、事前に確定申告書提出先の税務署に出向き、ID、パスワードを取得します。この手続きを行うと、電子申告のときに電子証明書の添付が不要となります。
  • 平成31年に確定申告会場などでID、パスワードを取得している人は、翌年度以降も同じID、パスワードをご利用できます。
  • スマートフォンなどで確定申告をしたい人はこちらの方法をご利用ください。
  • 詳しくは、国税庁のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧いただくか、昭和税務署(電話番号052-881-8171自動音声での案内)へお問い合わせください。
  • 令和元年分の確定申告については、国税庁ホームページの「確定申告特集」でご確認ください。kakuteisinnkoku(外部サイトへリンク)

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:税務課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

内線:2176・2177・2178

ファックス:0561-38-7933

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。