ホーム > まち・環境 > 交通 > 交通安全 > (都)名古屋春木線と町道和合春木線の交差点における信号機の設置について愛知警察署へ要望しました

ここから本文です。

 

更新日:令和2年10月9日

(都)名古屋春木線と町道和合春木線の交差点における信号機の設置について愛知警察署へ要望しました

 令和2年9月30日(水)に、この交差点内(下図「交差点位置図」参照)で自動車交通事故が発生しました。

 町としては、自動車事故の発生を受けて、当該交差点(役場南交差点)に信号機を早期に設置する必要があると判断し、10月5日(月)に井俣 憲治町長から鈴木 敏警察署長に要望書を提出させていただきました。

 

 なお、要望書提出までの経緯については、次のとおりとなります。

月 日

経緯の内容

令和2年5月

町から役場南交差点への信号機設置について、愛知警察署へ要望
令和2年9月 役場南交差点の利用が開始
令和2年10月5日

井俣 憲治町長から鈴木 敏警察署長へ信号機の早期設置について要望

 

 警察要望

交差点位置図

 事故交差点

 

 交差点

 

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:安全安心課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-0001

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?