ホーム > くらし・防災 > 防災・防犯 > 防災 > 愛知県からのお知らせ

ここから本文です。

 

更新日:令和3年9月10日

愛知県からのお知らせ

「緊急事態宣言」の期間延長について

 愛知県では、8月27日から緊急事態宣言による緊急事態措置により 、新型コロナウイルス感染症の第5波の克服に向けて感染防止対策に取り組んでまいりました。
 しかし、1日の新規陽性者数は 1 ,000人を超える水準が続き、入院患者数も急激に増加して9月2日には1,000人を超えるなど、医療提供体制は、大変厳しい状況が続いております 。
 このような状況の中 、9月13日から9月30日までの18日間、緊急事態宣言の期間延長を決定しました 。
 このため、今一度、飲食店等に対する休業・営業時間短縮要請、イベントの開催制限など、感染防止対策の徹底をお願いいたします。
 また、医療提供体制については、新たに「愛知入院待機ステーション」を開設するとともに、宿泊療養施設を順次新設するなど、引き続き、万全の体制を確保してまいります。
 さらに、感染症まん延防止の切り札である新型コロナワクチン接種については、市町村の集団接種・個別接種に加え、県の大規模集団接種、企業等の職域接種などにより、1日でも早く、1人でも多くの方にワクチン接種を受けていただけるよう、引き続き、全力で取り組んでまいります。

「まん延防止等重点措置」について

 8月5日(木曜日)、国において、本県に対し、「まん延防止等重点措置」の適用が決定されたことを受け、「県民・事業者の皆様へのメッセージ」を発出するとともに、8月6日(金曜日)、国・基本的対処方針等に基づき、本県における感染防止対策として、「愛知県まん延防止等重点措置」の実施を決定しました。
 ※まん延防止等重点措置の対象区域については、これまで12市町村としてきましたが、8月17日(火曜日)、7月29日(木曜日)から8月16日(月曜日)までの新規陽性者数を合計し、人口10万人・1週間当たりに換算した人数を基に、8月21日(土曜日)から39市町に変更することとしました。(11市町を継続、28市町を追加、1村を除外)
 ※まん延防止等重点措置の期間については、8月17日(火曜日)、国において、本県に対するまん延防止等重点措置期間を延長することが決定されたことを受け、9月12日(日曜日)まで措置期間を延長します  

 愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト(外部サイトへリンク) 

 

 町民の皆様におかれましては、「新しい生活様式」の実践など感染予防対策に取り組んでいただくようお願いします。

 ■ 感染リスクが高まる「5つの場面」(外部サイトへリンク)

 ■ 新しい生活様式(外部サイトへリンク)

 ■ 人との接触を8割減らす、10のポイント(外部サイトへリンク)

 

 ■ 愛知県新型コロナウイルス感染拡大予防対策指針(12月29日更新)

 

 ■ あいちの買い物ルールのお願い

 1.県民の皆様へ(PDF:100KB) 2.スーパー等事業者の皆様へ(PDF:156KB) 3.高齢者・障害者などへの配慮(PDF:159KB)

 

関連リンク

 

 

 

 

よくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

担当部署:安全安心課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-0001

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。