ホーム > フォトダイアリーメニュー > 2016年フォトダイアリー > 名大農場の講演会が行われました

ここから本文です。

 

更新日:平成28年7月29日

名大農場の講演会が行われました

講義を受ける

講義を受ける

あいち尾東農業組合東郷支店で7月28日(木曜日)、名古屋大学大学院生命農学研究科東郷フィールドが地域貢献事業の一環として、「近未来の日本農業と地域社会」と題した講演会を開催しました。
講師は、名古屋大学大学院生命農学研究科の、生源寺眞一(しょうげんじしんいち)教授。
町内の農家や将来農業に携わることを希望する学生など計59人が、近未来の農業に期待される役割について学びました。
近藤拓也さん(21歳)は「著名な教授の講義が受けられるとのことで参加しました。食料自給率は『カロリーベース』と『生産額ベース』の計算方法があるという話が印象に残っています」と話していました。

お問い合わせ

担当部署:産業振興課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-0066

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?