ここから本文です。

 

更新日:平成28年5月24日

遊具のペンキを塗り替え

ヤスリをかける

ヤスリをかける

ペンキを調合する(岡さん)

ペンキを調合する(岡さん)

うんていに塗る

うんていに塗る

スロープに塗る

スロープに塗る

スロープで遊ぶ

スロープで遊ぶ

滑り台で遊ぶ

滑り台で遊ぶ

5月24日(火曜日)、音貝保育園の保護者約20人が、園近くで塗装店を営む岡義武さんに協力してもらい、滑り台、のぼり棒、うんていなど園の遊具のペンキを塗り替えました。
作業は、まずヤスリで遊具の表面を整え、その後、岡さんが調合したペンキを塗るという流れで行われました。
ペンキ塗りは初めてという保護者が多く、はじめは恐る恐るはけを運んでいましたが、慣れてくると「滑り台は水玉模様にしよう」などと自由に塗っていき、カラフルな遊具に仕上げていました。
吉兼一夫さんは「子どもたちには、安全な遊具で安心して遊んでもらいたいと思っているので、参加することにしました。油性のペンキを塗るのは初めてですが、楽しくできました」と話していました。
またこの日、子どもたちに登園しながら楽しく「けんけんぱ」や「ジグザグ歩行」などをしてもらおうと、園の駐車場から園舎へ続くスロープにも同様に、ペンキでジグザグの矢印などが描かれました。

お問い合わせ

担当部署:こども保育課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-7932

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?