ここから本文です。

 

更新日:平成28年5月23日

消防操法大会

優勝した諸輪分団

優勝した諸輪分団

諸輪分団の操法

諸輪分団の操法

準優勝した部田分団

準優勝した部田分団

部田分団の操法

部田分団の操法

傍示本分団の操法

傍示本分団の操法

祐福寺分団の操法

祐福寺分団の操法

和合分団の操法

和合分団の操法

白土分団の操法

白土分団の操法

5月22日(日曜日)、尾三消防本部屋外訓練場で東郷町消防団6分団が参加して、消防操法大会が行われました。
大会では、来賓や消防団OB、地区住民らが声援を送る中、1分団ずつ小型ポンプ操法を行いました。
手びろめによる1線延長で、操作手順(節度)とタイム(基準タイム45秒)で最も減点が少ない諸輪分団が昨年に引き続き優勝しました。諸輪分団は、7月30日(土曜日)に尾張旭市で開催される愛知県消防操法大会に出場します。
■大会結果
優勝:諸輪分団
準優勝:部田分団
入賞:傍示本分団

お問い合わせ

担当部署:安全安心課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-0001

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?