ホーム > フォトダイアリーメニュー > 2016年フォトダイアリー > 子どもたちがスイカ割りとプールを楽しみました

ここから本文です。

 

更新日:平成28年7月2日

子どもたちがスイカ割りとプールを楽しみました

プールに入る前にテープカット

プールに入る前にテープカットをする

スイカ割りの様子

スイカを割る

スイカ割りの様子

スイカを割る

割ったスイカをみんなで食べました

割ったスイカをみんなで食べる

まずはプールの水に慣れよう

プールに浸かって水に慣れる

水をかけあいっこ

水をかけあう

プールの端まで競走

プールの端まで競走する

7月1日(金曜日)、私立東郷せいぶ保育園で、スイカ割りとプール開きが行われました。
オープニングセレモニーとして、子どもたちはプールでテープカットを行い、安全祈願のためプールの周りに塩をまきました。
園庭で行われたスイカ割りでは、子どもたちは布で目隠しをして、「まっすぐ前に進んで」「もう少し右」など保育士や他の園児の指示を頼りに、スイカを目がけて野球バットを振り降ろしました。
3・4歳児は力が弱いため、スイカにヒビを入れるのに苦労していましたが、5歳児は次々にヒビを入れていき、上手に割っていました。
園が用意したスイカ4玉は全て割ることができ、「おいしい。もう1切れ食べる」と言いながらみんなで食べました。
スイカ割りの後は、いよいよ水遊び。
プールで水をかけあったり、先生がまくホースの水を浴びたりしてはしゃいでいました。

お問い合わせ

担当部署:こども保育課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-7932

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?