ここから本文です。

 

更新日:令和3年12月24日

新型コロナワクチン接種の各種手続きについて

新型コロナウイルスワクチン接種の予約については、こちらをご覧ください。

目次

接種券の再発行について

接種券の送付先変更について

東郷町へ転入された方

東郷町から転出される方

東郷町民以外の方で、町内の医療機関等での接種をする方

町外での接種を希望する方

「新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)」の交付申請手続きについて

新型コロナワクチン予防接種済証の再発行について

 

接種券の再発行について

接種券を紛失・汚損等をした場合、接種券の再発行が必要です。また、海外等で1、2回目を接種した方で追加接種(3回目接種)を希望される方も再発行申請をしてください。

健康推進課ワクチン接種対策室窓口または郵送で再発行申請をしてください(電話での申請不可)。

申請後、1週間程度で再発行します。(追加接種の場合は、2回目接種完了日から原則8か月経過する3週間前頃から発行します。)

 接種券再発行申請書(PDF:79KB)

 接種券再発行申請書(ワード:19KB)

 接種券再発行申請書(記入例)(PDF:104KB)

・申請の際には、上記申請書の提出が必須になります。

接種済証の再発行を希望される場合はこちらをご覧ください。

東郷町へ転入された方の接種券の発行については、こちらをご覧ください。

 

接種券の送付先変更について

接種券の送付先変更については、送付先変更届出書を窓口又は郵送にて、健康推進課ワクチン接種対策室までご提出ください(電話での届出不可)。

なお、本人確認のため、被接種者及び届出人の本人確認書類(運転免許証など)の写しを、併せてご提出ください。

 新型コロナワクチン接種関係書類 送付先変更届出書(PDF:68KB)

 新型コロナワクチン接種関係書類 送付先変更届出書(ワード:14KB)

 新型コロナワクチン接種関係書類 送付先変更届出書(記入例)(PDF:86KB)

・届出の際には、上記届出書の提出が必須になります。

※1、2回目用接種券(クーポン券)の送付時に送付先変更の届出をされた方で、届出内容に変更がある場合は必ず健康推進課ワクチン接種対策室までご連絡ください。

 

東郷町へ転入された方

東郷町に転入された方で、東郷町でのワクチン接種を希望される方は、住民課での転入手続き後、健康推進課ワクチン接種対策室窓口でお手続きが必要です。

転入前の市町村から接種券が交付されている場合は、接種券をご持参ください。また、転入前の市町村で接種歴がある方は、「接種済証」「接種記録書」「接種証明書」の写しもあわせてご提出ください。

※転入前の市町村で2回目接種を終えていない方は、手続き後、概ね1週間程度で新しい接種券を発行します。

※2回目接種後に東郷町に転入された方は、2回目接種の完了日から原則8か月経過する3週間前を目安に接種券を発行します。

 接種券発行申請書【転入者用】(PDF:120KB)

 接種券発行申請書【転入者用】(ワード:21KB)

 接種券発行申請書【転入者用】(記入例)(PDF:145KB)

・申請の際には、上記申請書の提出が必須になります。

 

東郷町から転出される方

東郷町発行の接種券がお手元にある方で、東郷町から転出される場合、転出後は東郷町の接種券を使用することができません。接種の際に、接種日当日に住民登録をされている市町村が発行する接種券が必要となります。転出される場合は、転出先の自治体へ接種券を持参し、再発行を依頼してください。

なお、東郷町からの転出日以降に東郷町内の会場で接種を予約している方は、住民課での転出手続き後、健康推進課ワクチン接種対策室窓口でのお手続きが必要です。接種券をご持参ください。

 新型コロナワクチン接種予約者 転出届出書(PDF:72KB)

 新型コロナワクチン接種予約者 転出届出書(ワード:18KB)

 新型コロナワクチン接種予約者 転出届出書(記入例)(PDF:100KB)

 

東郷町民以外の方で、町内の医療機関等での接種をする方

現時点で、ご案内できる町内医療機関はありません。愛知県が開設する大規模集団接種会場等での接種をご検討ください。(大規模集団接種会場での接種の場合、住所地外接種届の提出は不要です。)

新型コロナワクチン接種は原則、住民登録をされている市町村で接種を受けることとなっています。しかし、やむを得ない事情により東郷町に住民登録をされていない方で、町内の医療機関での接種を希望される場合は、東郷町へ事前に申請をしていただくことで、接種を受けることができます。お手続きが不要となる場合があります。詳しくは健康推進課ワクチン接種対策室までお問い合わせください。

※集団接種会場(いこまい館)で接種をすることはできません。

お手続きが必要な場合

1、2回目接種時に「住所地外接種届」を提出された方で、追加接種(3回目接種)も町内の医療機関等での接種を希望される方は再度「住所地外接種届」の提出が必要です。

・出産のために里帰りしている妊産婦

・単身赴任者

・遠隔地へ下宿している学生

・ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者

届出方法

住所地外接種届及び接種券の写しを窓口又は郵送にて、健康推進課ワクチン接種対策室までご提出ください(電話での届出不可)。

届出後、1週間程度で町から届出済証を送付しますので、接種の際に医療機関等へ提示してください。

 住所地外接種届(PDF:93KB)

 住所地外接種届(ワード:19KB)

 住所地外接種届(記入例)(PDF:120KB)

・届出の際には、上記届出書の提出が必須になります。

お手続きが不要な場合

下記の場合は事前手続きが不要です。接種の際に医療機関等へお伝えください。

市町村への届出を省略することができる方(PDF:115KB)

 

町外での接種を希望する方

接種を希望する市町村に事前に届出を行う必要があります。詳しくは当該市町村にご相談ください。

ただし、基礎疾患があり町外のかかりつけの医療機関で接種を希望される方は、接種の可否について直接かかりつけの医療機関にお問合せし、ご予約ください。

※接種券は東郷町発行のものをご利用ください。

 

「新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)」の交付申請手続きについて

海外へ渡航するにあたり「新型コロナワクチン接種証明書」の交付を希望される方は、「「新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)」の交付申請手続きについて」をご覧ください。

なお、本証明書は海外渡航の際に必要な方へ交付するものです。それ以外の方が接種の記録を必要とする場合は、接種時に発行される「接種済証」又は「接種記録書」をご利用ください。

 

新型コロナワクチン予防接種済証の再発行について

新型コロナワクチン予防接種済証は、接種券(クーポン券)と一体となっています。紛失された方で接種済証を必要とされる方は再発行の手続きが必要です。

なお、町で接種歴が確認できた場合のみ接種済証の再発行ができます。

※町外の医療機関や職域接種で接種した場合、町に予診票が届くまでに2、3か月かかるため、接種歴の確認ができない場合があります。この場合、接種済証の再発行はできませんのでご了承ください。

健康推進課ワクチン接種対策室窓口または郵送で再発行申請をしてください(電話での申請不可)。

申請後、接種歴が確認できた場合は1週間程度で再発行します。

 新型コロナワクチン予防接種済証再発行申請書(PDF:78KB)

 新型コロナワクチン予防接種済証再発行申請書(ワード:19KB)

 新型コロナワクチン予防接種済証再発行申請書(記入例)(PDF:100KB)

 被接種者の方の本人確認書類

 委任状(PDF:68KB) ※代理人の方が申請される場合のみ

 委任状(ワード:17KB)

 代理人の方の本人確認書類 ※代理人の方が申請される場合のみ

よくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

担当部署:健康推進課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字西羽根穴2225番地4 イーストプラザいこまい館内

ファックス:0561-37-5823

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?