特定健診・長寿健診のご案内

ここから本文です。

 

更新日:平成31年4月25日

特定健診・長寿健診のご案内

自分のために、家族のために、年に1度は特定健診・長寿健診を受けましょう。

対象者

4月1日現在、40歳以上の国民健康保険被保険者および後期高齢者医療制度加入者

なお、健診受診日時点で、国民健康保険および後期高齢者医療に加入していない人は対象外となります。

健診場所・検診機関

  • イーストプラザいこまい館
    6月から7月までのうちの14日間
  • 町指定医療機関(町指定医療機関の一覧
    5月1日から11月30日まで(診察日)

受診方法

4月に送付した受診券がないと受けることができません。受診券を紛失した人は、再発行しますので保険医療課までご連絡ください。

詳細は、4月に送付した「特定健診・長寿健診のお知らせ」をご確認ください。

「2019年度特定・長寿健診のお知らせ」(PDF:376KB)

内容

以下の項目を実施します。健診の結果から、メタボリックシンドロームの危険性のレベルを判定します。

基本項目

  • 身体計測(身長・体重・腹囲・BMI)
  • 血圧測定
  • 血液検査(中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール・空腹時血糖・HbA1c・GOT・GPT・γ-GTP・血清クレアチニン・eGFR・尿酸)
    ※長寿健診を受けられる人は、アルブミン値も検査します。
  • 尿検査(糖・たんぱく)
  • 理学的検査(診察)
  • 貧血検査

詳細項目(詳細項目は、一定の基準のもと、医師が必要と判断した場合のみ実施します。)

  • 心電図

  • 眼底

特定保健指導(40~74歳の方のみ)

特定健診を受けた後に、メタボリックシンドロームのリスク数に応じて、生活習慣の改善が必要な方に行われる保健指導のことです。健診結果をもとに、皆さまがご自分の健康状態を把握しながら、よりいきいきとした毎日を送られるように医師、保健師、管理栄養士等がサポートします。

対象となった方には、運動教室やいこまい館トレーニングジムの無料利用などのお得なサービスの紹介も含めたご案内を送りますので、ぜひご利用ください。

計画の概要

東郷町国民健康保険第3期東郷町特定健康診査等実施計画及び第2期データヘルス計画

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

担当部署:保険医療課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-7932

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。