ホーム > まち・環境 > 交通 > 交通安全 > 見逃すものか!放置自動車

ここから本文です。

 

更新日:令和3年4月8日

見逃すものか!放置自動車

放置自動車は、通行の障害となるだけでなく、運転者が歩行者の発見が遅れたり、ゴミの投棄場所になるなど、様々な悪影響を及ぼしています。

本町の取り組み

安全で快適な生活環境の保全を図ることを目的とし「東郷町放置自動車防止等条例(平成20年9月1日施行)」を制定し、放置自動車の処理を行っています。

条例を制定することにより・・・

  • 町民の安全で快適な生活環境に著しく障害を与えている場合は、放置自動車を町保管場所に移動することができます。
  • 所有者等が不明な場合や、車両が著しく破損している場合などは、町が処分することができます。

放置自動車を発見した場合

道路など、公共の場所に放置されている自動車を発見された場合は、各施設管理者までご連絡をお願いします。

道路、河川の場合

維持管理課(TEL:0561-56-0746)

公園の場合

都市整備課(TEL:0561-56-0748)

お願い

自動車を手放すときは、責任をもって最後まで適正に処理してください。


放置自動車とは自動車、原動機付自転車を許可なく、公共の場所に10日以上にわたり置かれていることをいいます。
公共の場所とは道路・河川・公園など、町(国・県)が管理する公共の用に供する場所をいいます。

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:維持管理課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-0066

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?