ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 放課後児童クラブの利用を自粛した場合の利用料の取扱いについて

ここから本文です。

 

更新日:令和3年8月28日

放課後児童クラブの利用を自粛した場合の利用料の取扱いについて

愛知県に緊急事態宣言が発令され、本町でも毎日多くの新型コロナウイルス感染者が確認されています。現在拡大中のデルタ株の感染力は、今までとは比べ物にならないくらい強力で、子ども達にも急速に広がっています。

放課後児童クラブは、厚生労働省の方針に基づき、感染対策を徹底しながら開所してまいりますが、感染急拡大中の最中、お子様の感染リスクを少しでも回避するため、一日でも多く可能な限りご家庭での保育をお願いしたく、下記期間を「利用自粛要請期間」とします。

なお、利用を自粛いただいた日数分につきましては、利用実績表に基づき、日割り計算により利用料を減免します。

何卒ご理解とご協力をいただきますようお願いします。

利用自粛要請期間

令和3年8月30日(月曜日)から令和3年9月30日(木曜日)まで


よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:子育て応援課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-7932

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。