ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 学校給食 > 町制50周年の「お祝い給食」

ここから本文です。

 

更新日:令和3年3月22日

町制50周年の「お祝い給食」

東郷町制50周年記念ロゴマーク東郷町は、1970年(昭和45年)4月に町制施行し、2020年(令和2年)に50周年を迎えました。
この町制50周年を記念して、小中学校と保育園で「お祝い給食」を実施しました。

お祝い給食の内容

お祝い給食は、2020年10月から2021年3月まで月1回(計6回)実施しました。
東郷町産自然農法米を毎回使用するほか、安全安心な農薬や化学肥料を使用していない有機栽培野菜をふんだんに取り入れたメニューや、県産牛肉等学校給食提供推進事業を活用して県産牛肉や名古屋コーチンを使ったメニューなどを提供しました。

県産牛肉等学校給食提供推進事業

県産牛肉新型コロナウイルス感染症で影響を受けた県内畜産農家や食肉事業者を支援するため、愛知県が県産牛肉と名古屋コーチンを学校給食に無償提供する事業のこと。
東郷町は、本事業を活用し、小中学校の「お祝い給食」などで提供しました。

「お祝い給食」の実施日

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:給食センター

愛知県愛知郡東郷町大字春木字蟹池15番地

ファックス:0561-38-6363

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?