ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 麻しん(はしか)の予防接種を実施しています

ここから本文です。

 

更新日:平成31年1月4日

麻しん(はしか)の予防接種を実施しています

 東郷診療所では、麻しん(はしか)の予防接種を行っています。

 麻しん(はしか)は、ウイルスによって引き起こされる急性の全身感染症として知られており、感染すると発熱や咳、鼻水といった風邪の症状が現れた後、高熱と発疹が出現します。また、肺炎や中耳炎などの合併症を発症することもあり、1,000人に1人の割合で脳炎の発症や死亡するケースもあると言われています。

 麻しん(はしか)の感染を防ぐには予防接種が有効とされており、東郷診療所でも予防接種(麻しん・風疹混合ワクチン)を行っております。

 心配な方は早めの予防接種をお勧めします。また、抗体検査(血液検査)も行うことができます。

【予 約】必要です。なお、当日予約も可能です。 

【費 用】予防接種8,000円、抗体検査2,530円(いずれも実費)です。

【その他】

 抗体ができるまでおよそ2~3週間かかります。

 抗体検査の結果にはおよそ1週間かかります。

 現在、妊娠されている方は予防接種を受けることができません。

 過去に麻しん(はしか)にかかった方や、予防接種を2回接種している方は生涯免疫がつくとされています。抗体の有無については抗体検査で判定することができます。

 詳しくは東郷診療所までお尋ねください。 

 

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:東郷診療所

愛知県愛知郡東郷町大字諸輪字北山158-90

ファックス:0561-39-0586

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。