ホーム > まち・環境 > 住まい > 平成30年住生活総合調査に御協力ください

ここから本文です。

 

更新日:平成30年10月17日

平成30年住生活総合調査に御協力ください

居住者の現在の住まいに対する満足度、今後の住まい方の意向などを把握するため、国土交通省が平成30年12月に「平成30年住生活総合調査」を実施します。

ご自宅に調査票がポスティングされた場合は、調査への御協力をお願いします。

お預かりした調査票は、適切に管理され、調査の目的以外に利用されることはありません。

調査の概要

調査の目的

住生活総合調査は、居住環境を含めた住生活全般に関する実態や居住者の意向・満足度等を総合的に調査し、住生活基本法に基づく住生活の安定・向上に係る総合的な施策を推進する上で必要となる基礎資料を得ることを目的として調査するものです。

今回の調査では、住宅や世帯の実態を把握する住宅・土地統計調査(総務省)に回答された世帯を対象とし、両調査のデータをひも付けて集計・分析することにより、今後の施策の推進に必要な基礎資料を効率的に得られるよう工夫しています。

調査の期日

調査は、平成30年12月1日現在により行います。

主な調査項目

  • 現在の住宅と、住宅まわりの環境の評価について
  • 現在のお住まい、以前のお住まいについて
  • 今後のお住まい方について

調査の体制

国土交通省が民間の調査会社に業務を委託して実施します。

(委託先)

ランドブレイン株式会社

東京都千代田区平河町1-2-10平河町第一生命ビル

電話03-3263-3811

調査結果の公表

速報を2020年1月頃に、確報を2020年8月頃に国土交通省のウェブページ等で公表する予定です。

問い合わせ先

国土交通省住宅局住宅政策課 03-5253-8111(内線39-235)

よくあるご質問

お問い合わせ

担当部署:都市計画課

愛知県愛知郡東郷町大字春木字羽根穴1番地

ファックス:0561-38-0066

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?

マイメニュー

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。